記事一覧

    レストレスレッグス症候群にレグナイト

    レストレスレッグス症候群は特に夜間就寝前に足がムズムズして 
    眠れなくなる疾患である。
    鉄欠乏や腎不全など原因は多い。
    脳内のドパミンが不足することで神経が興奮するようだ。
    レグナイトは神経を抑えるGABAの誘導体でカルシウムα2δリガンドという。
    ドパミン刺激のビシフロールやニュープロパッチとは効果が異なる。
    健康な人は一回2錠だが腎不全患者は1錠になる。

    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    75位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    39位
    アクセスランキングを見る>>