記事一覧

    北海道&東日本パスを最大限利用して東京札幌間を往復移動してみる

    北海道&東日本パスは東日本と北海道エリアを自由に乗り降りできる
    フリーパスで連続7日間利用できる。
    1枚10290円で発売期間、利用期間が限定されている。
    普通列車と急行列車(別途急行券が必要)のみ利用でき新幹線含む特急列車には乗れない。
    (新青森~函館」間内相互発着に限り、別に自由席特急券を購入すれば特急列車の普通車自由席利用可能となる)
    一般的に第三セクターは対象外であるが青い森鉄道線、IGRいわて銀河鉄道線、北越急行線及び富士急行線
    に限り利用することができる。

    <利用可能期間>平成27年度の場合
    春:平成27年 3月14日~平成27年 4月23日
    夏:平成27年 7月 1日~平成27年 9月30日
    冬:平成27年12月10日~平成28年 1月10日

    以上が基礎情報ということでここからシミュレーション。東京駅を始発出発して札幌を目指し、期間内に
    東京駅に戻ってくる。出発日は平成27年12月10日。なんか秒速5センチメートルの第一章みたいでワクワクする。
    時刻表検索はYahoo路線を活用した。

    【12月10日】
    04:44 東京(JR山手線内回り・上野・池袋方面)⇒上野04:52着

    とりあえず次の電車まで1時間くらいあるのでメシを食ったり買い物したり。

    05:46 上野(JR東北本線・宇都宮行)⇒宇都07:29着
    07:37 宇都宮(JR東北本線・黒磯行)⇒黒磯08:28着
    08:39 黒磯(JR東北本線・郡山行)⇒郡山09:58着
    10:08 郡山(JR東北本線・福島行)⇒福島10:54着
    11:00 福島(JR快速仙台シティラビット3号・仙台行)⇒仙台12:16着
    ここまで乗り継ぎに余裕がないので迷ったりしたら終わる。
    次の電車まで少し余裕があるので買い物でも。昼食の時間はなさそうだ。

    12:45 仙台(JR東北本線・小牛田行)⇒小牛田13:30着
    13:46 小牛田(JR東北本線・一ノ関行)⇒一ノ関14:32着
    14:43 一ノ関(JR東北本線・盛岡行)⇒盛岡16:12着
    次の銀河鉄道発車まで時間があるので休憩。駅の外にも出られるので
    軽く眺めるのもいい。

    17:04 盛岡(IGRいわて銀河鉄道・八戸行)⇒八戸18:51着
    19:20 八戸(青い森鉄道・青森行)⇒青森20:51着
    22:18 青森(JR急行はまなす・札幌行)⇒札幌翌06:07着

    JR急行はまなすを利用するには急行券が必要となる。
    自由席券1300円、指定席券1620円。
    自由席のシートピッチは940mmでシートも旧式のため320円払って指定席のほうがよさそうだ。
    指定席にはドリームカーとカーペットカーがある。
    ドリームカー座席は1,160mmと特急グリーン席と同等の広さ。シート素材も豪華で320円以上の価値がありそうだ。
    カーペットカーはドリームカーと同料金でごろりと横になれるため非常に人気が高い。
    ロフトのような「中2階」部分は限りなく個室に近くなる座席なので超絶人気のようだ。
    はまなすは急行なのに寝台席も存在する。B寝台料金は6480円でかつ自由席券も必要なので
    カーペットカーに比べるとコストパフォーマンスはあまりにも悪い。

    【12月11日】2日目
    06:07に札幌駅に到着してさてそこからどこへ行こうかと調べたら
    釧路まで10時間、旭川まで3時間、網走まで9時間、稚内まで7時間、富良野まで3時間、小樽まで1時間
    といったところ。7時間以上となるとその日は行くだけ次の日観光して更に戻ってくるとすぐに札幌から東京へ
    戻ることになる超強行スケジュールになってしまうため現実的でない。
    ここは旭川、富良野、小樽、それから札幌市内で我慢しておくのが賢明だろう。
    ちなみに札幌市内は非常にホテル料金が安いのでどっか観光して宿泊は札幌とするのが望ましい。
    東京へ戻る途中で平泉に立ち寄る場合3日目には札幌を発つことになる。
    この日はどこかへ観光して札幌市内で宿泊したと想定する。

    【12月12日】3日目
    はまなすは夜行列車であり22時しかないので3日目日中はどこかに日帰り観光とする。
    22:00 札幌(JR急行はまなす・青森行)⇒青森翌05:39着

    【12月13日】4日目
    07:10青森(青い森鉄道・八戸行)⇒八戸08:49着
    08:57八戸(青い森鉄道・盛岡行)⇒盛岡10:51着
    11:08盛岡(JR東北本線・一ノ関行)⇒平泉12:25着

    平泉は一ノ関へのルート上にあるためロスタイムが少なめなのがうれしい。
    平泉駅から中尊寺までは片道1.6kmと歩くのはちょっとつらいかも。
    平泉での滞在時間は2時間と想定する。

    14:26平泉(JR東北本線・一ノ関行)⇒一ノ関14:35着
    14:41一ノ関(JR東北本線・小牛田行)⇒小牛田15:28着
    15:42小牛田(JR東北本線・仙台行)⇒仙台16:30着

    日本三景のひとつ松島に寄ろうと考えたが松島駅到着がすでに16時過ぎとなり
    冬季で日の入りが早いことを考えると少し厳しいので断念した。
    3日目のはまなす乗車までの空白時間が惜しい。が他に圧縮するところもなさそうだ。

    【12月14日】5日目
    往路と同じく乗り継ぐだけなので省略

    ということで5日間で東京札幌間を往復することができた。
    4泊5日だけど電車泊2泊なのでホテルは2泊のみ。

    <想定される旅費>
    北海道&東日本パス 10290円
    急行はまなす指定席券 1620円×2=3240円 ※自由席があまりにも貧相なので
    ホテル宿泊費 5000円×2=10000円 ※札幌市内なのでたぶんもっと安いところあり
    観光地入場料 行くところによる
    食費雑費 それなりに

    ということで23530円+α、すげー安いwww札幌への4泊5日旅行とは思えない金額だ。
    もちろん延々と普通電車のロングシートに揺られる覚悟がないといけないが。

    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    141位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    76位
    アクセスランキングを見る>>