記事一覧

    どうしてお腹は鳴るのかな?

    食後3~4時間たって消化が進んでくると血糖値は低下し、
    体内の脂肪を分解が始まる。この時に増える遊離脂肪酸によって空腹を感じるそうだ。

    お腹が鳴るのは空腹期収縮という現象のため。
    食べ物が腸に送られ、胃が空っぽになると十二指腸からモチリンというホルモンが分泌され、
    胃壁がリングのような状態になり収縮。
    その結果、空気が移動し音が鳴る。

    人間は空腹状態に置かれた時に、生命力が活性化するという遺伝子を持っており、
    その生命力遺伝子が活性化することによって、傷付いた細胞が修復されるらしい。
    つまり、健康や若さを保つ秘訣は、空腹状態を作ることにあるようだ。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    75位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    39位
    アクセスランキングを見る>>