記事一覧

    低所得者ほどカロリー過剰摂取…1日5000kcalな食生活

    かつて肥満といえば裕福さの象徴だったが、今や肥満は貧困の象徴となった。
    厚生労働省は2015年12月初旬、「国民健康・栄養調査」で
    「低所得世帯は高所得世帯に比べて、肉や野菜の摂取が少なく、
    穀物の摂取が多く、栄養バランスが取れていない」と発表して話題となった。
    同報告書ではさらに、肥満者の割合でも男女とも低所得層のほうが高い傾向にあるとした。

    肥満イコール貧乏とレッテルを貼られる時代はすぐそこだ。
    自分の体重をコントロールできない人間は管理職になれないとも言われている。
    ピザでも食ってろデブではすまない。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    118位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    65位
    アクセスランキングを見る>>