記事一覧

    高齢者は大動脈ふいご機能低下により拡張期血圧が低下

    大動脈ふいご機能とは
    心臓が拡張するときに大動脈が収縮して
    血液を絞り出す機能のこと。

    高齢者は大動脈の硬化によりふいご機能が
    低下しており拡張期血圧が低下する。

    もちろん末梢血管抵抗も上がっているのだが
    大動脈ふいご機能低下によるところが大きい。

    平均血圧は
    拡張期血圧➕(収縮期血圧➖拡張期血圧)➗3
    で求められる。
    120/90だったら平均血圧は100となる。

    基準は100となる。


    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    75位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    39位
    アクセスランキングを見る>>