記事一覧

    安いレクサスは誰も欲しがらないのは本当なのか

    レクサスといえばトヨタの手掛けるハイエンドブランド。
    一番安いCT200hでも3,770,000円~となっている。

    レクサスの強みといえばオーナーズデスク。
    カギの閉め忘れ、ナビの行き先設定など
    きめ細やかなサービスである。
    蛇足だが納車式(笑)もやってくれるwww

    レクサスの中古車は基本的にレクサスが買取し、
    転売しているため価格は崩れにくい。
    他店にて売られているレクサスを購入したオーナーは
    レクサス公式オーナーとは認められず、
    レクサス店舗に行っても外様として扱われる。
    これはかなり惨めなものだ。
    車検も受けてもらえるか怪しいものだ。
    レクサスオーナーでありながらゲストブースにしか通してもらえず、
    お茶やケーキも当然出ない。

    はたしてレクサスは安い車の需要がないのだろうか。
    ハイエースにレクサスエンブレムを貼っている層w
    これらの層の人間はどういう扱いなのだろうか。
    彼らのちっぽけな虚栄心はエンブレムを貼ることで
    満たされるのだろうか。
    知ってる人が見たらプゲラwwwとしか思わないのだが。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    80位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    43位
    アクセスランキングを見る>>