記事一覧

    転売ヤーのボッタクリ価格が普通すぎて任天堂switch(スイッチ)の定価が分からなくなる現象

    みんな、任天堂switchの定価は消費税8%込みで\32,378だぞ。
    本体価格は29980円だぞ。
    騙されるんじゃないぞ。

    現在のプレミアム価格、別名ボッタクリ価格の相場は
    ネットショップにおいて41000円程度。
    8000円前後がプレミアムとして乗せられていることになる。
    需給バランスが改善することでこの差は減っていくと
    考えられるがそれがいつになるかは不透明だ。

    価格ドットコムの最安値は¥37,177(税込み、送料込み)となっている。
    定価との差は5000円程度。
    ただし最安値ショップはクレジットカード決済不可で
    代引きか振り込みのみなのでなんか不安である。
    いずれにしても価格ドットコムに名を連ねている店舗は
    プレミアム価格を設定している悪徳業者なので
    利用しないことが転売ヤーを撲滅するきっかけになる。

    ちなみに原価は250ドルを超えるという。
    1ドル114円とすると28500円程度、
    任天堂はハードをいくら売ってもほとんど利益が出ないということになる。
    まあその分ソフトでしっかり稼いでくれればいいのだが
    サードパーティーがいかに活性化するかはそのハードの活性化の
    大きなカギとなるのは間違いない。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    138位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    70位
    アクセスランキングを見る>>