記事一覧

    広辞苑で説明を間違えられたしまなみ海道とは?

    本州四国連絡道路のうち、尾道・今治を結ぶルートの通称。
    自動車道に歩行者・自転車専用道路を併設、
    因島・生口(いくち)島・大三島・周防大島を経由する。
    全長五九・四キロメートル。

    この中で周防大島と書いてあるのが正しくは大島であったようだ。
    周防大島は山口県にある島でもっと西に存在している。

    伯方の塩、で有名な品を製造・販売する
    伯方塩業大三島工場は大三島に存在する。
    伯方島もしまなみ海道でつながっている。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    80位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    43位
    アクセスランキングを見る>>