記事一覧

    自転車事故に備える自転車保険パイオニアはau損保。ロードサービスが秀逸

    近年自転車事故で自転車運転者が加害者となり、
    高額請求されるケースがニュースになっている。
    先日はスマホを操作しながら自転車を運転していた女子大生が
    老人をひき殺した事件。
    加害者は刑事処分、行政処分とともに民事訴訟にて
    賠償を求められることになる。

    自転車運転者が被害者側だと思っているだけでは危険だ。
    自転車でも加害者側になりえることを十分認識し
    運転注意するだけではなく
    損害保険に加入して備えておくことが重要である。

    そんな自転車保険のパイオニアといえばau損保の
    自転車保険 Bycleである。
    月額360円から加入できる上に
    他社にはないロードサービス付帯しているのが素晴らしい。

    自転車を無料搬送!
    自転車ロードサービスが付いてくる!
    24時間365日対応!
    50kmまで無料搬送!
    ※自走不能となった場所がご自宅から1kmを超えていれば、自転車ロードサービスがご利用可能!

    他社にはないロードサービスなので金額面で比較しようがない。
    現状としてはau損保一択しかないのだ。

    ごめんじゃすまない! 自転車の事故 (GEIBUN MOOKS 暮らしの落とし穴から守る本)

    新品価格
    ¥1,296から
    (2018/1/19 22:32時点)


    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    141位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    76位
    アクセスランキングを見る>>