記事一覧

    胆汁酸排出システムとトラクリアにダオニール

    胆汁酸は食事によって胆嚢から分泌され、
    脂肪の代謝を促進し、コレステロール排出を促し、
    脂溶性ビタミンの吸収を高め、
    有害な細菌繁殖を阻害する。

    胆汁酸は、肝臓にてシトクロムP450の作用で
    コレステロールを酸化することにより産生される。
    胆汁酸は、タウリン、グリシンと結びついて、
    あるいは硫酸塩、グルクロン酸として、
    脱水により塩にまで濃縮されて胆嚢に蓄えられる。

    トラクリアとダオニール(オイグルコン)は
    共に胆汁酸が排出される
    機構を阻害することで胆汁うっ滞を起こし
    肝機能障害をもたらす恐れがあることから
    併用不可とされている。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    135位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    75位
    アクセスランキングを見る>>