記事一覧

    一般用医薬品のうちクラリチンEXが該当する要指導医薬品とは?

    医療用医薬品とは薬局で取り扱っている
    原則処方せんが必要な医薬品。
    医療用医薬品の中には処方せん医薬品では
    ないもの、ビタミン剤とかも存在するが
    いずれもインターネットで購入することはできない。
    ビタミン剤くらいはいいと思うのだが
    厚生労働省は認めてない。
    一部薬局でインターネット販売している事実がある。

    一般用医薬品とはドラッグストアで
    販売されている医薬品でインターネット販売も
    可能とされている。
    ただし第一類医薬品のうち要指導医薬品に
    該当するもの、スイッチOTCした直後のもの、
    劇薬に分類されるものはインターネット販売できず
    対面販売が求められる。
    最近スイッチされたクラリチンEXなんかは
    これに該当しネットでは買えない。
    アレグラはスイッチされて時間が経っているので
    ネットでも購入できる。
    クラリチンもそのうち買えるようになるはず。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    101位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    56位
    アクセスランキングを見る>>