記事一覧

    コメダ珈琲店モーニング体験したがジョナサンモーニングの方が有能

    コメダ珈琲店のモーニングはドリンク
    420円~を1店注文でトーストが付いてくるもの。
    カフェオレを注文したがカフェラテほどの
    濃厚さはない。そんなにおいしくはない。

    ジョナサンモーニングはドリンクバー+
    洋食メニューで647円と、
    トーストならば431円と価格帯は
    同じでドリンクバー飲み放題だ。

    なにより開店したてだからか
    コメダ珈琲店特有のゆったりした
    時間を過ごせるとは言えない。
    朝7時の開店すぐに満席のなる
    盛況ぶりで慌ただしさマックス。
    本日は土曜日で多くの人が休日という
    こともあるだろう。

    コメダ珈琲店モーニングを楽しむなら
    必ず平日早朝にするべきだ。

    ファーストオーダーに間に合ったので
    提供時間は5分以内だったが
    混みあってから入店した人は
    オーダーから提供まで10分近く待たされたようだ。
    もちろんスタッフの習熟が足りてないことも
    関係しているだろう。

    コメダ珈琲店特有のお水サービスにも
    手が回っていない模様。
    これでは満足度は低い。
    お金を落とす高齢者はゆったりした
    時間を求めて来店するはずなので
    現状では支持は得られないだろう。

    ジョナサンならばすかいらーく株主優待券も
    利用できる。

    開店オープン記念で9枚チケット2700円と
    通常より500円引きだったが
    それで1回300円とギリギリレベル。

    テーブルや椅子といった調度品は
    まあいつものクオリティだが
    ハード面よりもソフト面での
    強化が必要不可欠だと感じた。

    コメダ珈琲店といえばコーヒー1杯で
    1時間以上ゆったり過ごせることが
    メリットであり、味はさほどではない。
    コスパもジョナサンと比較して
    優れているわけではないので
    空間にお金を払っているようなものだ。

    特に朝は時間が貴重だ。
    慌ただしさマックスの店内で
    貴重な時間を過ごしたいとは思わない。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    147位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    80位
    アクセスランキングを見る>>