記事一覧

    SBI証券のSBBO-Xサービスにおけるランク要件とは?

    2018年4月よりSBI証券においてSBBO-Xサービスが始まるようだ。

    「SBBO-X」(SBI Best Bid Offer-Crossの意味[ エス・ビー・ビー・オー・クロス〕)とは、
    国内株式現物取引における「SOR(スマート・オーダー・ルーティング)注文」で
    発注された当社のお客さまの注文と、機関投資家の注文について、
    SBIプライム証券の提供するシステムによりマッチングを行い、
    取引所の立会外市場(ToSTNeT)で約定させる取引(いわゆる「ダークプール」)です。

    うん、よく分からない。ダークプール?今はやりのナイトプールかなwww
    とりあえず最もいい条件で安く買えて、高く売れるシステムということだな。
    気になる手数料だが。

    「プラチナ」、「ゴールド」、「シルバー」、「ブロンズ」は
    SBBO-Xサービスにおけるお客さまのランクを表示しています。
    「SBBO-Xサービス」を利用し発注した注文で、
    取引所立会外市場で約定があった場合、ランクに応じて手数料を割引いたします。
    ただし、手数料プランはスタンダードプランを選択中の方が対象となります。

    割引については取引所立会外市場での約定に限定されるようだ。

    割引率は、「プラチナ」は100%割引(無料)、「ゴールド」は約50%割引、
    「シルバー」は約20%割引、「ブロンズ」は約10%割引となります。

    ただし。
    キャンペーン期間中は対象となる全てのお客さまのSBBO-X取引手数料を無料とさせていただきます。

    ということで本来はプラチナでなければ無料にはならないところ、
    全員無料になるということだ。

    アクティブプランだと対象外になるためとりあえずスタンダードプランに切替推奨。
    もっとも割引を考慮してもアクティブの方が有利な手数料となる層も
    いるはずなのでその辺は吟味しなければならない。

    現状ではブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナの要件については
    確認できなかった。
    引き続き調査を行う。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    147位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    80位
    アクセスランキングを見る>>