記事一覧

    MFクラウド確定申告のフリープランが改悪されてしまう

    月額利用料無料のフリープランの場合、月間15件までの仕訳登録が可能であった。
    さすがに決算仕訳が多数存在する12月は有料プランに加入しなくてはならなかったが
    それでも年間で800円にて利用できていたソフトだったわけだ。

    それが2018年6月1日より月間15件ではなく年間で50件までに制限されることとなった。
    月間15件というのは年間換算だと180件となるので
    180→50と大幅に改悪されてしまう。

    私の場合月間仕訳数はおおよそ10~12程度であることが多いので
    1月から4月くらいでフリープランの上限に達してしまうことが予想される。

    となると5月から12月までの8か月間は有料プランに加入しなくてはならなくなってしまう。
    800×8か月=6400円の負担は大きい。

    かといって既に数年分の経理申告データはクラウド上に保存されており
    過去のデータを人質に取られているようなものだ。
    他ソフトへの移行の手間は半端ではないのも事実。

    豚を太らせて食うやり方である。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    80位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    43位
    アクセスランキングを見る>>