記事一覧

    SBI証券にて米国株式を買う際の売買手数料グラフ

    最低手数料:税込み5.4ドル
    上限手数料:税込み21.6ドル
    標準手数料:約定代金の税込0.486%

    約定代金をXとすると

    X×0.486×0.01=5.4
    X=1111.1ドル

    1111.1<X<4444.4

    ということで約定代金が1111ドルを下回ると手数料的に割高となる。
    逆に4444ドルを上回ると手数料的に割安となる。

    4444ドルというと日本円にして49万円相当であり、
    アメリカ株でそこまで単価が高い銘柄は存在しない。
    1銘柄に投資する額としても49万円は小さくはないので
    それ以下での取引であっても手数料は気にしない方がよさげだ。

    逆に多くの銘柄において10単元程度であれば
    1111ドル以下で買えることが多いので
    1111ドルという目安は意識しておくのがいいだろう。
    かといって1111ドル以上の取引であっても
    標準価格が適用されるだけで最低手数料と大きな差があるわけではない。

    それよりも1銘柄に偏りすぎるのを避けるべきである。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    99位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    54位
    アクセスランキングを見る>>