記事一覧

    透析中2日間での体重増実録、増量を抑えるテクニック

    透析は通常週3日なのでどうしても中2日のタイミングが出てくる。
    無尿(またはそれに近い状態)ならばどうしても体重増が大きくなってしまい
    結果的に心臓への負担が大きくなるタイミングだ。
    この中2日間をいかに乗り越えるかが透析ライフで重要である。

    ・とにかく塩分量を減らす
    ・1日3食のうち1食(概ね朝食)は最軽量食(カロリーメイト2本とか)に抑える
    ・水分量は制限しすぎない
    ・便通はしっかり保つ
    ・早寝早起きを心がける

    なにより塩分量を減らす。外食は不可ではないが1日のうち1食までにしておく。
    味噌汁スープ類は具材のみで汁は極力飲まない。
    食事量自体を減らすことで結果的に塩分量は減る。
    カロリーメイトやパンは重量が軽い。水分量自体は命に係わるものなので
    喉が渇いたらしっかり補給はしなければならない。
    1回の便通によっておおよそ200グラムは減るはずなので毎朝排便を心がける。
    そのためにも早寝早起き、特に朝は起きてなんらかのものを飲食することが大切。

    本日中2日の2日目朝の時点で1.4キログラム増量。
    明日の透析体重測定の時点までで3キログラム以内は確保できるだろう。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    207位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    101位
    アクセスランキングを見る>>