記事一覧

    Amazonやヨドバシ販売価格が弱小小売りの卸値をはるかに上回る価格設定である事実

    戦争は数だよ、アニキ。
    と一年戦争にて中将が言っていたが
    まさにその通り。

    大手小売りは注文数が異常なので
    1個単位卸の弱小小売りの卸値とは雲泥の差がある。

    その結果、卸から仕入れるよりもAmazonやヨドバシで仕入れた方が安いという
    現実が待っている。

    もちろん一般消費者も安いところで購入するので売れるわけがない。
    ドロップシッピングにて一応商品ページは作ったものの、
    ダンピングでもしない限り売れる見込みなし。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    120位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    67位
    アクセスランキングを見る>>