記事一覧

    コストコ転売の必須品、コストコグローバルカードのメリットデメリットに迫る

    コストコグローバルカードの最大メリットはなんといっても
    コストコでの買い物でポイント還元率が1.5%であること。
    更にコストコでは他のクレジットカードを排除しているため、
    現金もしくはコストコグローバルカードという選択肢しか与えられない。
    当然ながら現金では何のポイントも付かないので
    1.5%というのは圧倒的である。

    クレジットカード全体を見ても1.5%還元というのはかなり優秀な部類である。
    楽天カードやヤフージャパンカードは最高3%が出るが
    それぞれ自社サイトでの利用に限られる。
    コストコもコストコでの利用に限るのだが
    それ以外の利用でも1.0%は確保されているのがおいしい。

    レックスカードというのは常時1.25%還元(最大2.5%)と最も標準還元率が
    高いカードとして知られているがそれに次ぐ還元率と言えるだろう。

    貯めたコストコポイントは翌年2月にコストコキャッシュリワードとして還元される。
    1ポイント1円換算である。
    1年間待たないといけないのはデメリットではある。

    年会費は1250円(税抜き)であるが1年間に1回以上コストコにて
    決済していれば年会費無料となる。

    国際ブランドはマスターカード限定のようだ。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    92位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    48位
    アクセスランキングを見る>>