記事一覧

    孤独のグルメseason7、中野区のチキン南蛮と地鶏モモ串

    いきなりラーメン食ってる依頼者。
    早速腹が減ってきた。

    目を引く鳥聖の文字。
    チキン南蛮は宮崎だが中野区にも
    お宝があった。
    鳥聖は該当の店じゃないのね。

    やきとり泪橋、百聞の一見。
    お通しはアボカドとチーズの正油和え。
    鶏皮の酢の物。

    五郎さんはチキン南蛮、鯖串、豚バラの味噌串、
    鶏ガラスープ、ささみときゅうりのごま和え、
    ご飯。ご飯はレンチンだった。

    まずはささ身ときゅうりのごま和え。
    定食屋では出会えない。

    メインチキン南蛮はずっしりとした重み。
    タルタルはたまらん。タルタリストも納得。
    赤みがかったタルタル。
    麦めしもうまし。甘酢しっかり。

    鶏ガラスープに続いては鯖串。
    まさかの魚串。
    仕込みはしてなさそうであるが
    そんなに売れるものなのか?

    そして味噌ブー。豚バラの味噌串。
    麦めしに合いすぎる。

    チキン南蛮のタルタルはタルタリストとして
    たまらんだろう。
    あっという間にご飯切れ。
    そしておかわり。

    居酒屋で麦めし2杯が孤独のグルメクオリティ。

    歯車に組み込まれる五郎さん。

    そして見てしまった地鶏のモモ串。
    CMでは松重さんが
    はごろも舞(かつお節)を食べる。
    冷奴にマイマイしちゃう松重さん。
    これは売れるわ。

    地鶏はガチムチこそ嗜好、至高。
    地鶏てじどりで変換されるのか。
    噛むほどにひびくパンチ。
    お馴染み処刑bgmでかきこむめし。
    炭火焼き真っ黒な地鶏。
    烏龍茶で勝利の美酒。

    中野の懐は深かった。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    75位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    39位
    アクセスランキングを見る>>