記事一覧

    通信販売での売上仕訳日は通常出荷日となる

    売上を立てる日の基準は重要だ。
    通信販売では通常売上仕訳日は出荷日となる。
    一部では検品日(依頼主の受取日)とすることもあるが
    普通郵便など受取日が不明なこともあるので
    日付が特定できる出荷日を採用することが主だ。

    個人事業主の決算日は12月末で固定なので
    12月末の注文と出荷には慎重さが求められる。
    意図的に出荷日を遅らせる、早めることで
    利益額の調整をすることが可能だからだ。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    118位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    65位
    アクセスランキングを見る>>