記事一覧

    バランスシートにおける負債比率の計算と適正水準目安

    どんな企業であっても個人事業主であってもバランスシート作成は
    義務付けられている。

    バランスシートにおける負債比率の計算方法と
    適正水準について考察する。

    負債比率=(負債÷自己資本)×100

    負債比率が小さければ返済余力が高く、
    負債比率が大きければ返済余力が低い。

    中小企業の負債比率の適正水準は
    100%以下であれば優良水準である。
    自己資本で全ての負債を返済できるので、返済余力に問題はない。

    現時点で負債比率は100%以下に収まっており
    個人事業主として問題ない水準であると言える。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    120位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    67位
    アクセスランキングを見る>>