記事一覧

    進撃の巨人、座標は始祖の巨人で9つ存在する

    マーレ国では座標という表現だが
    実際は始祖の巨人を表している。

    エルディア国では始祖の巨人という。

    始祖の巨人はユミル・フリッツが
    大地の悪魔と契約した際に得たもの。

    ユミルが死んだ後に9つの魂に
    分けられた。

    現状マーレ国が最大版図らしいが
    敵対国はエルディア以外にもあるようだ。
    マーレ国も安泰ではないということ。

    座標、始祖の巨人を奪うために
    鎧の巨人、超大型巨人は
    パラディ島を攻めているのだ。

    猿のような獣型巨人は
    司令官的なポジショニング。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    139位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    76位
    アクセスランキングを見る>>