記事一覧

    色づく世界の明日から、キミノイクベキトコロさすがPAの作画

    タイムリープものは大好物なのだが
    この場合は体も過去に飛んでいるので
    まさにタイムトラベル。

    色を感じない瞳美が出会った
    少年の絵は驚くほど色鮮やかだった。
    2078年から2018年の時代に
    タイムトラベルしてきた瞳美は
    この世界で何を見つけるのだろうか?

    オリジナルアニメなので原作ネタバレはない。
    グラスリップのような惨劇になることも
    在るのだがPAを信じてみたい雰囲気のある
    作品だと言える。

    舞台のモデルは長崎県、長崎高校とのこと。
    尾道とも思ったが時をかける少女に
    つられたか。長崎も尾道と同じく坂の街。

    魔法の使えない魔法つかいは
    2018年で何を成すのか。

    やなぎなぎの歌は雰囲気いいよな。
    現在のところ今期イチオシ。
    エリダも気になるがあれは
    未来への冷凍睡眠だった。
    ディストピアで戦う話。
    前期のISLANDとも少し重なる。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    141位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    76位
    アクセスランキングを見る>>