記事一覧

    空腹感の正体は脂肪燃焼のサインだった

    血糖値が低下し、エネルギー不足になると蓄えている脂肪、コレステロールや中性脂肪が燃焼を始める。それに伴い空腹感のサインがあり、人体にエネルギー補給を促す。腹が減ったと感じる空腹感こそが脂肪燃焼のサインなのだ。体重を減らしたい、脂肪を減らしたいのなら食事量を減らすのはもちろん、空腹感を感じる時間をなるべく長くもたせること。食事は糖質は速やかに血糖値を上昇させるが上げすぎるとグルコーススパイクになり、...

    続きを読む

    病院のブラインドを支配し光量をコントロールする爺

    病院の窓際に陣取り、ひたすらにブラインドを上げたり下げたり光量をコントロールする爺がウゼエ。待ち時間が長すぎて暇なんだろうが他にすることはないのか?と言いながらくそつまんないブログ記事を書いているんだが。移植登録を更新するためには1年に1回以上の病院受診が必須となった。放置してたら登録センターよりこのままだと更新されないよ、とハガキが来る。仕方ないので受診したという次第。最近は透析ネタがないので透析...

    続きを読む

    透析患者のハンプ基準値は25~60ほど

    透析後ドライウェイト時点で100以上なら水分過多で体重を減らす、25未満なら水分不足で体重を増やす。レントゲンにおけるCTRも併せて判定する。...

    続きを読む

    アーモンドミルクに含まれるリン含有量は牛乳に比べてかなり少ない

    グリコアーモンド効果にデータが記載されていたが200mlに対してカリウム39.7mg、リン 26.8mgとのこと。牛乳200mlの場合、リンは186mgとされているので牛乳の14%程度に留まる。世の中には低リンミルクというのも販売されているが標準牛乳に比べかなり割高である。もちろんアーモンドミルクも牛乳よりは高価なのだが低リンミルクよりは安く手に入る。もっとも、アーモンドミルクが牛乳と同じようなコクがあるかというとまったく全...

    続きを読む

    公立福生病院にて透析中止の選択肢を迫られた問題について

    透析治療というのはなかなかに大変なものだ。血圧が下がって具合が悪くなったり、足がつったりもよくある。しかし保存期末期の苦しさを思うといかに透析がありがたいものだと実感する。公立福生病院の外科医は透析中止が安楽死であるかのように説明しているが透析中止した腎不全末期患者は決して安楽死なんかではない。保存期末期にはひたすら続く吐き気と嘔吐、下痢、食欲不振に命の危険を常に感じていた。透析患者は保存期末期患...

    続きを読む

    半透膜と浸透と透析のメカニズムを知る

    半透膜とは一定サイズ以下の分子量の物質のみが移動できる膜のこと。水分子も移動できる。一般にタンパク質は移動できない。アミノ酸へと分解されれば移動できる。生体に存在するいろいろな膜、小腸の消化膜、糸球体なども半透膜である。浸透とは溶液における溶媒、主に水が半透膜を介して一方よりもう一方へと移動すること。アセトンのような有機溶媒も溶媒に該当するが生体内においてアセトンが入り込むことは死を意味するのでこ...

    続きを読む

    インフルエンザ新薬ゾフルーザが使えない人

    嘔吐症状があると内服薬では向いていない。妊娠中の人も安全面で確保されていない。肝機能障害での安全性は確保されていない。腎障害は特段問題ないようだ。子どもでも使える。錠剤のほか、顆粒もまもなく発売される見込み。内服後24時間でウイルス排出量がほぼゼロ、人に感染させないレベルまで減少するため感染拡大抑制に期待できる。カテキンを含む緑茶頻用、マスクはこまめに換える。他人となるべく接触しない。...

    続きを読む

    サイコパス(精神病質者)とソシオパス(社会病質者)の違いを比較する

    犯罪者によくみられるサイコパスとソシオパス。似たようなイメージを持っているが案外違うところがある。どちらも反社会性パーソナリティ障害に該当するがサイコパスは脳の先天異常が主因とされている一方、ソシオパスは環境要因、後天性とされる。サイコパスにとって、人は単なるチェスの駒のようなものだという。サイコパスにはほとんど罪の意識がない。ソシオパスは、サイコパスよりも衝動的で行動に一貫性がない。...

    続きを読む

    生きてる価値が見いだせない人はテストステロンを増やそう

    「生きてる価値が見いだせない」とは鈴木奈々の元彼氏が東京の交差点にてパラパラを踊りながら述べたセリフであるwww鈴木奈々のあまりのバカさ加減に呆れた元彼氏の心の声だったのであろうか。テストステロンは男性ホルモンであり、分泌量が多い人は手の薬指が人差し指よりも長い傾向があるようだ。テストステロンが減ると男性更年期、加齢男性性腺機能低下症候群につながる。内臓脂肪が増え太りやすくなり筋肉量が減って骨粗し...

    続きを読む

    犬が保菌しているカプノサイトファーガカニモルサスによる手足壊死

    犬の7割が保菌している細菌カプノサイトファーガカニモルサス。傷口から唾液が入ることで感染することで血管が詰まり手足壊死リスクがある。犬だけではなく猫も保菌している可能性があるので傷がある場合は十分に注意すべきだ。猫は引っ掻き傷が原因となる。...

    続きを読む

    ブロチゾラム湿製錠MとOD錠の違いを比較

    湿式打錠法という製法で作られた錠剤。有効成分と添加物に溶媒を加えて混合し、その湿った粉体を低圧で打錠し、その後乾燥して作る。湿製錠®型はあらゆる口内乾燥に対応し、いろんな試験条件でも10秒以内に崩壊する。湿製錠®型は水分量の影響を受けにくく速やかに崩壊し、水あり・水なしどちらの服用シチュエーションにおいても適した製剤である。Mはmoldの意。OD錠は唾液によって熔解するのが前提で崩壊速度は唾液量に依存する。...

    続きを読む

    鹿児島県の病院で多剤耐性の細菌アシネトバクターが検出される

    複数の抗生物質に耐性を持つ多剤耐性菌。入院患者ら抵抗力が弱い人が多剤耐性アシネトバクターに感染すると、肺炎や敗血症など重篤な感染症を引き起こす恐れがある。アシネトバクターは土壌や河川水などの自然環境中に生息する環境菌。多剤耐性アシネトバクターの定義としてはカルバペネム系、フルオロキノロン系、アミノグリコシド系の抗菌薬全てに耐性を示す株とされている。日本で検出される多剤耐性アシネトバクターは、その多...

    続きを読む

    柑橘類のシトロネラールによって蚊を寄せ付けない

    柑橘類、オレンジに含まれるシトロネラールは蚊を寄せ付けない効果あり。切ったオレンジを近くに置いておく、柑橘類の芳香剤を置くことで蚊を予防する。蚊は35℃を超えると活動できなくなるので気温が下がってくると注意が必要だ。蚊取りペットボトルというものもあり。砂糖、イースト菌を入れたペットボトルだ。砂糖とイースト菌が発酵して二酸化炭素を発生させ蚊を寄り付かせて捕らえる。...

    続きを読む

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    140位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    75位
    アクセスランキングを見る>>