記事一覧

    酔わないウメッシュ、単なる梅ソーダ清涼飲料水だった件

    TVCMでおなじみ、CHOYAの酔わないウメッシュ。さてどれくらい梅酒なのかと試しに飲んでみたのだがちょい高い梅ソーダ清涼飲料水でした、本当にありがとうございます。やっぱ梅酒は当然ながら酒が入ってないと梅酒じゃないわ。いくらウメッシュが梅酒ぽくしていると言ってもやはり清涼飲料水の域を出ない。酔わないウメッシュのせいか、通常の梅酒ソーダが販売されていない件。酔わないウメッシュに取って代わられたのか、梅酒とし...

    続きを読む

    シャトレーゼのつぶつぶ果実のキウイバーの食感がすごい件

    種類としては氷菓なのだが従来の氷菓の食感とはまるで違うのが驚き。よくある氷菓はガリガリ君のように固くてシャリっとするアレなのだがこのキウイバーの場合、「ヌメっと」としているのだ。文字で表現するのは難しいが凍らせた果実を食べているような、凍らせたゼリーのような食感。氷菓とラクトアイスの間くらいとも言えるだろうか。ガチの氷菓だとアタマがキーンとなりそうな感があるがこのキウイバーはそれがないのがいい。冷...

    続きを読む

    エースコックのコク旨スパイシー太麺焼きそば、ソースの量がおかしい件

    以前も紹介したエースコックのコク旨スパイシー太麺焼きそばであるがネット上では概ね不評のようだ。・具材が少ない・焼きそば感がない、焼うどんのよう・ソースを全部入れると底にソースの海ができる・お湯捨てまで5分と長い・ソースが塩っ辛すぎる実際に食べてみたが↑の評価は妥当である。なによりソース量が間違っているとしか思えない。全量のうち2/3程度に留めても食べ終わったらソースの水たまりができるくらい。全量入れた...

    続きを読む

    ブロンコビリーでチキンステーキが小さいとクレームを入れるDQNに遭遇www

    本日は肉の日ということでアプリ会員には290円引きクーポンが配布された。そのせいかどうか知らんがランチタイム終盤の14時過ぎでも結構な客がいた。その中にDQN様御一行も。年齢は30~40くらいだろうか。まあ実際にチキンステーキが小さかったのかどうかは見ていないので分からないがオトナとしてはそこに文句付けないよな、JK。写真と比べて小さかったのなら今後その店には行かないだけ。焼くことで縮んでしまうことも考慮しない...

    続きを読む

    エースコックのコク旨スパイシー太麺焼きそば、キャベツ入ってなくてワロタwww

    これまでのカップ焼きそばでキャベツが入っていないものはなかった。底辺御用達とも言われるごつ盛ですらわずかながらキャベツのかけらが確認できたものだ。しかしどうだろう、今回発売されたエースコックのコク旨スパイシー太麺焼きそばはキャベツが入っていないンゴ。豪華なフリカケが付いていてその中にわずかながらネギのみじんぎりが入っているので野菜成分はこれで我慢しとけということだろうか。フリカケの他の成分は主に揚...

    続きを読む

    Go to トラベルに続いてGo to イート事業も動き出したようで

    トラベルは国土交通省管轄である一方、イートは農林水産省管轄のようだ。「イート」事業は、購入額に25%を上乗せする食事券の発行と、ネットの予約サイトを通じた飲食店の利用で昼食では500円分、夕食では千円分のポイントを付与する二つの施策がある。プレミアム食事券発行はまあいいとして、ネットの予約サイト経由での予約というのがなんとも胡散臭い。ぐるなびやホットペッパー、ウーバーイーツなんかが対象になるのだろうが...

    続きを読む

    アメリカのケンタッキーで植物性のフライドチキンが発売されたらしいが

    そもそも植物性のフライドチキンって何よ?チキンの定義とは一体グゴゴゴゴwww植物性フライドチキンは大豆タンパクを用いた代替肉を使ったフライドチキンのこと。フライドチキンという概念が例の粉を付けて油で揚げたもの、というものならこれもフライドチキンなのだろうか。チキン=鶏肉なので鶏肉でない以上チキンは名乗ってはいけないと思う。当然だが骨はないし、元のオリジナルチキンの味わいには到底及ばないだろう。ヴィ...

    続きを読む

    土用の丑の日なのでジョイフルでうな重(1538円)を注文したのがこちら

    別にうなぎが好きなわけでもないが高価だと思うとありがたみがあってなんだか食べたくなるのが人間ってもの。先日のふるさと納税で鹿児島のどこやらの市町村からもらった国産うなぎ(180グラム)以上はかなりうまかった。あっという間に2尾食べつくしてしまったものだ。1万円寄付の半額返しとすると1尾2500円相当なのでなかなかのクオリティだと言える。ジョイフルはファミレスであり、当然中国産うなぎと想定しているため、スーパ...

    続きを読む

    本日7月21日には土用の丑の日だがうなぎは相変わらず高いわけで

    ふとジョイフル(ファミレス)を見ていたらなんと!2枚盛り(ハーフサイズ×2枚)のうな丼が988円とお得。2枚盛り(大サイズ×2枚)のうな重は1538円なり。付属するお吸い物と漬け物は同じものなので純粋にうなぎの差が550円の模様。純粋な質量の差なのか、それともうなぎの質の違いがあるのか?それはそうとジョイフルのドリンクバー、ジョイカフェであるがいまいちクオリティが低い。ジョイカフェチケットにて270円→162円と安くな...

    続きを読む

    ケンタッキーのフライドポテトBOXはLサイズ何個分?質量を検証した

    7月1日から創業記念パックが1000円、1500円で販売されている。1500円の場合、オリジナルチキン5ピースとフライドポテトBOXという仕様。潔いではないか、クリスピーとかナゲットとか要らないんだよ、オリジナルチキンをよこせ。ところでフライドポテトBOXはLサイズ何個分なのか気になったので調べた。フライドポテトBOX(650円):380グラムフライドポテトL(330円):160グラムフライドポテトS(230円):80グラムということでポテ...

    続きを読む

    ミスジ、ランプ、ザブトン、サガリ希少部位の価格を比較する

    ステーキといえばサーロインだが最近は希少部位も販売されている。味、価格ともにサーロインには及ばないが希少部位同士での格付けはどうなっているのか調査した。価格の根拠はスエヒロステーキにて。ミスジ︰140gで1380円、9.86円ランプ︰140gで1580円、11.29円ザブトン︰150gで1380円、9.2円サガリ︰160gで1480円、9.25円ということで差が微妙なものもあるが格付けとしてはザブトン<サガリ<ミスジ<ランプサガリはハラミだがハ...

    続きを読む

    松屋のお肉たっぷり回鍋肉定食が全然おにくたっぷりじゃない件、あと辛いぞ

    6月23日より松屋にて販売開始されたお肉たっぷり回鍋肉定食。小鉢はキムチか半熟卵どちらかを選択出来て680円となかなか。期間限定で今ならご飯大盛無料となる。さて、肝心の回鍋肉だがかなり辛い。入れ過ぎじゃないかと感じたくらい。辛いだけでなくしょっぱい。体に悪そうだ。そしてお肉たっぷり(前回より30%UP)とのことだがさほどたっぷりには感じなかった。あれくらいはあってほしいというレベル。野菜は半日分(175グラム...

    続きを読む

    安楽亭宝くじで当たった牛タンシチューがなかなかのクオリティで

    安楽亭が定期的にやっている宝くじ企画。1回の食事で1枚宝くじがもらえて外れ無し。特賞の肉セットは番号が常に029(おにく)だったりするが何かは当たるのでまあお得。今回当たったのは牛タンシチュー。これまで単品としても食べたことはなかったがググったところ単品では販売されていない模様。牛タンシチューランチというランチメニューがライス、スープ、キムチ付きで880円(税抜)で販売されているようだ。単品価格を推定する...

    続きを読む

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    93位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    59位
    アクセスランキングを見る>>