記事一覧

    エスプレッソルンゴとアメリカ―ノの違いを比較するんだ

    エスプレッソルンゴとは通常のノーマルエスプレッソに比べて1回分のコーヒー豆に比して抽出量が2倍程度多いもの。コーヒー成分としては薄くなるので通常のエスプレッソに比べて弱くなるが抽出時間が伸びているので苦味はノーマルよりも増しているという。それに対してアメリカ―ノは通常のエスプレッソ抽出時間、抽出量だが抽出後にお湯で薄めたもの。ルンゴに比べて抽出時間は短いので苦味は少ない。以上よりノーマル、ルンゴ、ア...

    続きを読む

    カプチーノにおけるミルクの比率はカフェラテ、カフェマキアートとは違うのか比較する

    カプチーノもカフェラテもベースとしてエスプレッソを使用するのは変わらない。違うのはカプチーノはフォームドミルク(温めて泡立てたミルク)も含まれているという点。カプチーノの場合エスプレッソ:スチームドミルク(温めミルク):フォームドミルク(温め泡立てミルク)の比率は3:3:4とのこと。エスプレッソは1ショット30ccが標準なので30:30:40で100CCのカプチーノができるようだ。カフェラテの比率はエスプレッソ:...

    続きを読む

    スルメイカ高騰で15グラムカットよっちゃん定価50円の現実

    なつかし駄菓子のカットよっちゃんだが今やスルメイカ漁獲量減少からくる高騰により15グラム1袋50円(税抜)となってしまっている模様。昔は50円駄菓子といえばスーパービッグチョコといったかなりの大物クラスであり、なかなか購入対象にならない部類であったが今は昔。その中でも小さくなりつつも10円でがんばっているうまい棒はやはり駄菓子界のアイドルだな。...

    続きを読む

    荒野のグルメ3巻に出てきた衣かつぎはきぬかつぎと読む

    里芋を蒸して一部だけ皮を残したもの。押し出して食べることで手がべとべとにならずに済む。一口サイズなので小さな里芋が用いられる。ころもかつぎと思っていたがきぬかつぎとは。秋口にのみ出回る「石川早生(いしかわわせ)」という品種のサトイモの子芋自体もきぬかつぎと呼ばれている。本来は料理名。味付けは塩、みそ、しょうゆなどテキトーのようである。千葉県市川市にある中山法華経寺参道の名物である。茹でた状態で販売...

    続きを読む

    ネスプレッソにおけるエスプレッソソロ量とルンゴ、リストレットの違い比較

    エスプレッソは標準の抽出量があり、それを増やしたり減らしたりでバリエーションが存在するが用語が分かりにくいので困る。そこでネスカフェネスプレッソマシンで使われてる用語と抽出量についてまとめた。まずすべての標準となるのがエスプレッソ(ソロ)。元祖エスプレッソで抽出可能な液量は30ccだったようだが今や、電動マシンなので関係ない。ということでネスプレッソソロの抽出量は40mlとやや多くなっている。また、消費す...

    続きを読む

    エスプレッソとドリップコーヒーのコストを比較してみる

    なかなかエスプレッソ単体で飲むことはないので忘れているがエスプレッソ1杯の量は非常に少ない。いつもはカフェラテとしてファミレスで飲用することが多く、その場合は通常のワンカップ量にされているが本来のエスプレッソ抽出量は次の通りである。エスプレッソ(ソロ):7gの豆で30cc程度ドリップコーヒー:12gの豆で120~140ccエスプレッソ(ソロ)のコーヒー豆の量を2倍にして60cc前後抽出するものを、エスプレッソダブル(も...

    続きを読む

    コストコのわれてる天津甘栗は甘栗むいちゃいましたと比べて割安なのか検証する

    コストコで販売されているわれてる天津甘栗。甘栗をローストし、真ん中に切れ目を入れた商品でカラは付いている。カラ込みで720グラム(180グラム×4袋)で価格は998円。なんとなく購入してしまったがそもそも割安なのか不安なので検証してみる。対するクラシエフーズの甘栗むいちゃいましたは50グラム×18袋で2456円。こちらは割れ栗込みではあるがカラは含まれていない。(Amazon価格)われてる天津甘栗のカラ相当分はおおよそ50~...

    続きを読む

    通販でくだものを購入するのは愚の骨頂

    くだものというのは衝撃にかなり弱い。メガテンで言うとザン属性弱点だ。なので通信販売、長距離輸送とはかなり相性が悪い。もちろん大手スーパーであっても長距離輸送によって商品は運ばれてくるのだが到着した段階で一定の不良品は排除されて店頭に並ぶのが普通だろう。通信販売の場合、発送元が良品を詰め込んだとしても輸送段階で傷が付き、腐敗することが想定される。特に九州から関東なんかでは2日はかかるのでかなりリスク...

    続きを読む

    コストコに売ってるニチロ畜産のミニカットステーキが臭すぎてムリゲー

    脂多すぎんよ、いくら何でも混ぜ込みすぎじゃね?オージービーフに日本和牛の牛脂を混ぜ込んでいるらしい。脂ってのは程よく含まれているのがいいんだよ。焼いたらフライパンに池のようにギドギドになるってのはおかしい。コストコプルコギビーフでも言えることだが。もしくは焼肉の網のように焼く過程である程度排除されるシステムじゃないとダメだ。本体の肉は成型肉なのでぶよぶよで食っている感じがしない。一枚肉でないとやは...

    続きを読む

    たむらけんじ罵倒ラーメン屋の麺家いさむ食べログ3.55となかなか高水準

    ラーメンはうまくてもこのような不祥事がこれほど公になってしまっては再起はなかなか難しいのではないだろうか。名前を変えて、場所も変えて一からやり直した方がイイ。それでも追跡班とかいう舞台が元麺家いさむはこの店だ、とかブログに書いたりしてまさにデジタルタトゥー状態に。店長さんはちょっとしたギャグで「おもろない奴」と書いてしまったのだからそろそろ許してやってもイイのでは。当のたむらけんじももうラーメン屋...

    続きを読む

    コストコのチーズバーガー680円がダメすぎる件

    しばらく前に登場したコストコチーズバーガー680円。ハンバーガーで680円って佐世保バーガーじゃなきゃ許されないレベルだよな。少なくともコストコ程度が求めてはいけない金額。680円払うなら相当うまいんだよな、というハードルが上がりまくった状態になるのだ。そして評価だがハードルが上がってなくてもダメだこりゃ、のレベル。パサパサバンズにパサパサパティでヤル気あるのまじで?本来はホットドッグのトッピングだろうけ...

    続きを読む

    ファミレスなどのドリンクバーで元を取るは無理だがなるべく原価率高いものを選択研究する

    大体のファミレスでおよそ200円~300円程度で販売されているドリンクバー。飲み放題なわけだが飲料なので飲む量には限界がある。そこで少しでも原価の高い商品を選択研究してみたい。もっともコストがかかるのは100%果汁ジュースや野菜ジュースの類。およそ1杯20円~30円程度のようだ。ガストにはミニッツメイドレモンがあったがレモンは100%は不可能なので原価も安いはず。野菜ジュースはなんだか薄いので薄められてそうだ。コ...

    続きを読む

    「よっちゃんイカ」の愛称で親しまれるカットよっちゃんが値上げされてコストコで買うしかない

    スルメイカの不漁が年単位で継続している影響でイカ駄菓子の雄、カットよっちゃんも値上げとなっている。以前は当たり付きであったが当たりくじ自体が廃止となってしまった模様。今はくじなしの商品のみ販売されている。ますます駄菓子屋が減る一方の中、当たりという駄菓子屋感すら失われていく現実。今や当たりくじを持って駄菓子屋で交換するという手間暇すら惜しまれているのだろう。店の人と子供たちのコミュニケーションツー...

    続きを読む

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    148位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    81位
    アクセスランキングを見る>>