記事一覧

    ネットショップにおける各月の重点販売促進商品はこちら

    実店舗であってもネットショップであっても季節によって求められる商品、売れる商品は異なっている。ここでは各月のイベントと重点的に売れる商品群について考察したい。尚、販売自体はイベントの2か月程度前から行うのが望ましい。大体イベントに必要なアイテムはそのイベント時期の2か月前頃から売れ行きが良くなる傾向あり。1月:お正月、成人式、降雪餅、酒、着物関連、除雪用具、スタッドレスタイヤ2月:バレンタインチョコレ...

    続きを読む

    メルペイフィーバー進捗状況がこちら

    その後580円還元を受け取り残りは437円だ。あと2回で上限になりそう。さらば、メルペイフィーバー。なかなかにうまかったぞ。...

    続きを読む

    PayPayペイペイステップの基準が厳しすぎてムリゲー

    ペイペイは現在ペイペイステップという月間の利用回数と利用金額それぞれが一定を超えると還元率を上げるという施策を行っている。それぞれ0.5%ずつUPするのだが問題はその基準値だ。回数は50回、金額は10万円とはとてもとても無理。ペイペイのライバルはクレジットカードや電子マネーだがそれらについて一か月で50回以上決済する人はごく少数だと思う。当然ペイペイでも月間50回なんて届く人はわずか。10万円についてはたとえば...

    続きを読む

    メルペイフィーバー・サンデーキャンペーンあとわずか

    328、500、23、425、124、150、433で1983円のポイントバックを享受した。残り1017円相当。使用しているのは飲食店とコンビニのみ。ドラッグストアではマスクは相変わらず販売されていない。...

    続きを読む

    メルペイフィーバー・サンデーキャンペーン最新残高はこちら

    328、500、23、425、124、150で1550円のポイントバックを享受した。残り1450円相当。あと10日なので全額はちょっと厳しいか。4種類やってるうち、ドラッグストアは21日まで電器屋は31日まで、飲食店は28日まで、コンビニは31日までと終了のタイミングがなぜかバラバラなので注意しなければならない。還元率もコンビニのみ20%で上限300円、他のは50%で上限500円と異なる。平行してペイペイのガスト20%還元もあるので同時処理はな...

    続きを読む

    新型コロナウイルス騒動で消費税減税だとか騒いでるが

    小売業者としては面倒だから消費税減税はやめてほしい。ようやく8%と10%の処理に慣れてきたのに一時的に消費税ゼロになった場合、それに対応した価格にしなければならない。当然今のままなら便乗値上げ?とか言われるだろう。キャッシュレス還元事業は2020年6月末までだがこの事業はそもそも消費税増税に対する緩和策なので消費税ゼロになったら還元事業はどうするの?そのままだったら消費者に還元しすぎじゃね?かといって1人1...

    続きを読む

    松屋でメルペイフィーバーとポイントバックキャンペーンクーポン二重取りがうまし

    メルペイ者かつ松屋ものに朗報。只今メルペイではメルペイフィーバー最大50%ポイント還元と松屋クーポンでポイントバックキャンペーンがそれぞれ行われておりポイント還元の2重鶏が可能なのだ。ということでブラウンエッグハンバーグ定食850円を注文してみた。ブラウンエッグハンバーグ定食はデミグラスソースの海にジャガイモの第一層、ハンバーグの第二層、目玉焼きの第三層からなる食のタワーだ。神々の怒りをも恐れぬバベルの...

    続きを読む

    メルペイフィーバー3月上限は3000ポイントたよん

    只今メルペイはメルペイフィーバーというキャンペーンを実施している。飲食店、ドラッグストア、コンビニにてそれぞれボーナスポイントが付与される。飲食店とドラッグストアは30%、コンビニは朝7時から13時限定で20%還元となる。1回あたり500もしくは300ポイントまで。メルペイフィーバー全体として3000ポイントまで。既に飲食店で2回828ポイントを受け取り、本日コンビニでミネラルウォーター支払いしたので明日には還元される予...

    続きを読む

    ペイペイ、ガストで最大20%還元やってるぞ

    ついでにモバイルTカードを提示することで5回まで1回100ポイントがもらえるキャンペーンが併せて行われているので両獲りしたい。ペイペイの20%還元はヤフープレミアム会員のみ。それ以外のユーザーは10%還元に減額される。期間中上限は1500円、1回あたりの上限は500円となる。ガストでの平均単価は私の場合550円ほどなので110円還元。1500÷110=13.6回も通わなければならないというムリゲー。なのでついついついでオーダーをして...

    続きを読む

    セルフレジが急増しているが今となってはコロナウイルス(コビド19、コビッド19)が心配

    スーパーマーケットで多くがフルセルフレジ、またはセミセルフレジを導入している。その違いはセミセルフレジ:商品のスキャンは店員が行い、決済のみをセルフで行うフルセルフレジ:商品のスキャンも自分でやるスキャニングにはある程度の熟練が必要なのでフルセルフレジよりはセミセルフレジの方が回転が速い気もする。いずれもタッチパネル端末においての操作が必要であり、新型コロナウイルス(コビド19、コビッド19)がまん延...

    続きを読む

    ねんがんのマスクをてにいれたぞ!

    ニア そうかんけいないね    ゆずってくれ、たのむ!    殺してでもうばいとるやべえ選択肢が混ざっとるな。元ネタのロマサガ1ガラハドさんは何の抵抗もなくやられてしまったがミンストレルソングでは普通に戦闘になって吹雪をぶっ放してくる。まあそれが普通だよな。まあマスクでそんなことはないものの、オークションやフリマで高値で販売されているので超絶プレミアな価値となっている。神戸赤十字病院では備蓄庫から盗...

    続きを読む

    正直レジ袋にお金を払うのは絶対に嫌だ

    2020年7月より各種小売店でのレジ袋有料化がスタートする。既に多くのスーパーでは無料配布がなくなっているところが多いがコンビニやドラッグストアでも広がる見込み。個人的には単なるレジ袋に5円やら払うのは絶対に嫌だ。袋を忘れたら意地でも無理やり手で持って帰ることを選択する。使い終わったレジ袋は自宅のゴミ箱へ被せる用ゴミ袋として再利用しているが最近レジ袋をもらわないのでたまっていたレジ袋は目に見えて減ってい...

    続きを読む

    ファミリーマート、2020年7月よりレジ袋有料化へコンビニ一番手

    2020年7月より小売店でのレジ袋有料化が義務付けされるのにあたり、ファミリーマートはコンビニ各社で最初に有料化方針を発表した。バイオマス素材を25%以上使用した環境に配慮したレジ袋の場合は例外的に無料配布してもよいとされているが有料化でコスト削減につなげたい考え。この決定だが一般には批判的に受け止められている。というのも買い物が目的で赴くスーパーマーケットに比してコンビニというのは休憩がてらに思いつい...

    続きを読む

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    92位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    55位
    アクセスランキングを見る>>