記事一覧

    コストコの木村屋パンケーキメープル&マーガリンが298円で熱い

    今だけだと思うが通常498円のパンケーキメープル&マーガリンが298円で販売されていてなかなかに熱い。お馴染み木村屋が手掛けるパンケーキなのだが2枚のパンケーキでメープルシロップとマーガリンをサンドした一品。1個200キロカロリーちかい高カロリー食なのだが案外3個くらい食べてしまう闇の食べ物。消費期限は短く販売翌日のことがほとんど。甘いメープルシロップと塩気の効いたマーガリンが絶妙。マーガリンなのでトランス脂...

    続きを読む

    コストコのクランベリーミックスジュースは尿路感染症予防効果があるとかないとか

    最初に言いだしたのは誰なのかしら、駆け抜けていくときめきメモリアル♪ついときめきメモリアル2のオープニングテーマを口ずさんてしまったのだが本題はクランベリーミックスジュースだ。2.83Lの巨大ペットボトルが2本繋がって販売されている。価格は1300円ほど。クランベリーを全面に押し出しているものの、実際はミックスフルーツジュースなので注意。他にアップルジュースやグレープジュースが入っているようだが比率はよく分か...

    続きを読む

    コストコルイボスティーの原産地は南アフリカ共和国に広がるセダルバーグ山脈だった

    コストコで人気のナチュラルティー、ルイボスティー。カフェインが入っていないので夜間でも安心。ティーバックでしっかりとした風味を感じることが出来る。茶は紅茶のように赤く、ほのかに甘みがある。カフェインを含まず、タンニン濃度はごく低い。一部のハーブティー同様ピロリジジンアルカロイドを含む。カフェインがなくタンニンも少ないので非常にまろやかで苦味は少ない。なんとなく雑草茶を飲んでいる気分にならないことも...

    続きを読む

    コストコクッキングシート(オーブンシート)に書かれているパーチメントの意味とは

    コストコのオーブンシートには英語でパーチメントと書かれている。さてその意味はなんだろうか。パーチメントは古くは羊皮紙、動物の皮をなめして文字を書く紙として扱われたものに該当する。紙とあるが実際には紙(植物の繊維をすいて文字を書けるようにしたもの)ではない。製紙技術が普及した現代において羊皮紙はマニアや骨董的な意味以外で使われることはなくなった。そして現代紙ですら電子媒体に取って代わられつつある。そ...

    続きを読む

    コストコで売ってるビビンバ、まあうまいのだがやはり肉が欲しい

    コストコで売ってるおてがるビビンバ。1セットあたりおよそ2人分の野菜(もやしなど)とコチュジャンたれが入っていてそれが4セット1パックとなっている。野菜はシャキシャキしていてコチュジャンたれもそんなに辛くもなく割と食べやすい印象。だがしかし具材が添付のものだけだとかなり寂しい。やはり焼肉カルビや鶏そぼろなど肉系を追加したいところ。鮭の西京焼きと一緒に食べたが当然の如く合わなかった。あとはキムチあたりと...

    続きを読む

    コストコで人気のハイローラーBLTの冷凍方法とその後の調理方法

    コストコデリで人気のハイローラーBLT。BLTはベーコン、レタス、トマトの略でそのほかにチーズが入っている。それらの具材が全粒粉のトルティーヤ的生地に巻かれて短くカットされたものが21個入りで1380円なり。1個当たり単価は65.7円とけっして安くはない。だがしかし隣で販売されているメキシカンチリラップ(5本入り899円)に比べると明らかにうまいのでこちらを選択してしまいがちだ。以前は15個入りだったのだがいつの間にか...

    続きを読む

    最近コストコの営業開始時間が早まっている件

    コストコは午前10時営業開始が標準だが最近は営業開始時間が早くなっている。主に土日祝において客の並びが増えている場合営業開始時間を早めることがあるがそれが平日でも起きているようだ。先日は午前9時過ぎで既にオープンしていた。おそらくだがマスクやらトイレットペーパーを求めて早くから客が殺到しているようだ。いつまで続くか分からないが午前9時を目安に訪問した方が良さげ。当然9時だと客は少なく快適な買い物ができ...

    続きを読む

    ウォーカーチョコチャンククッキーは18枚で948円と超高級クッキーだった

    コストコにて販売されているウォーカーチョコチャンククッキー。重厚なチョコクッキーなのだがなかなかに高い。18枚入りで948円なので1枚あたり52.7円となる。輸入品だし、素材も良さげなものを使っているとは思うが日常のおやつとしては手が出ない価格帯だな。ちなみに中は2パックに分かれているだけで個包装はされていない。そのため1パック開けてしまうとそれなりに早く食べきる必要がある。更に1枚あたり117kcalという高カロリ...

    続きを読む

    コストコのクロワッサンはレギュラーよりラグジュアリーミニを選択した方がいい理由

    コストコにはレギュラー商品としてクロワッサン系ブレッドが3種類販売されている。・レギュラークロワッサン12個(899円)→69.2円/個・ラグジュアリーミニクロワッサン20個(899円)→44.95円/個・パンオショコラサヴ―ル24個(998円)→41.6円/個1個当たりの値段はレギュラーが最もサイズが大きいので高いのはまあ仕方ない。チョコが入ったパンオショコラはまあ置いておいてなぜレギュラーよりラグジュアリーミニを選択すべきなのか...

    続きを読む

    コストコで販売されている木村屋ジャンボむしケーキプレーンと通常品の比較

    コストコには木村屋總本店のむしケーキ、チーズ蒸しパンやあんぱんなど各種揃っているのだが中でも人気なのがジャンボむしケーキプレーン6個入り。王冠は私だけシリーズ。パンケーキと双璧を成すといっていいだろう。コストコでのジャンボむしケーキプレーン6個入りの価格は518円(税込み)。ぱっと見あまり安いとは感じない価格設定なのだが通常のスーパーにて販売されている同サイズ1個入りと比較してみた。イオンにて売っていた...

    続きを読む

    コストコ電子レンジでポップコーンの失敗しないレンチン方法を解説するぞ

    アメリカンスーパーコストコで人気なのが電子レンジでチンするポップコーン。44袋というとてつもない量なのが玉に瑕だがその分コストパフォーマンスは抜群に良い。圧縮された袋の中にはとうもろこしの粒とバター的なものがぎっしり詰まっていて1袋およそ100グラム弱はある。パッケージには電子レンジ500wで2分30秒加熱と記載されているがどうやらアメリカUSAの電子レンジでの試験結果のようで日本の家電とは出力が異なるのかどう...

    続きを読む

    コストコのマスク争奪戦がひどい件

    まあコストコに限らずどこでも同じなんだろうがコストコは不定期とは言えある程度供給してくれるのでそれを聞きつけて開店前から人が並ぶ。クソ寒い中他人と密着して長時間待機する行為自体が感染リスク劇高なのだがマスクを求める人はそれが見えていない。変動あるがおよそ40枚入りのマスク箱が400円程度で購入できるとあってほぼすべての人が購入し開店10分以内に売り切れてしまう。怪しげな中国人がなぜか3個を持って待機してい...

    続きを読む

    コストコオンラインでのみ購入できる洗車用純水器専用フィルター

    洗車用純水器というのは洗車時の最後のすすぎとして純水を作成できる機器。純水ですすぎ、リンスすると乾燥ムラができずスポットレスな仕上がりとなる。本体価格は2万円程度だが使用するフィルターには使用回数限界がある。そこで洗車用純水器専用フィルターだ。価格は1万円ほどで2枚入っている。オンラインによってコストコが近くにない人でも購入できるのだが実際の価格はやはり店頭より高め設定の商品が多い。中にはこのフィル...

    続きを読む

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    106位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    65位
    アクセスランキングを見る>>