記事一覧

    吉野家、牛丼超特盛の販売が1カ月で100万食突破し赤字脱却なるのか?

    超特盛は税込780円で、ご飯が大盛・特盛と同じで牛肉が大盛の2倍というメガサイズ仕様となっている。私はこれまでに頼んだことはないのだが周囲を見ていると結構な確率で注文されているのが分かった。超特盛とともに出ている感があるのが牛牛定食。牛皿と牛カルビがダブルのまさにぎゅうぎゅうな定食だ。690円で現在はご飯のおかわりが無限に無料ということで超特盛より低コストで腹いっぱいになれる。個人的にどっちかを頼むなら...

    続きを読む

    3月権利落ち日は3月27日水曜日のようで

    3月決算の欲しい銘柄があったのだがどうせなら権利落ちの日以降の方がお安く買えるのではと目論むことにする。...

    続きを読む

    個人投資家目線でファミレスデニーズとガストを比較してみる

    大手ファミレスのデニーズとガスト。恐らく日本全国津々浦々に店舗があり競合率も高い2ブランドについて個人投資家目線で比較してみる。まずはデニーズ。セブン&アイ・ホールディングス傘下であるがセブン&アイ・ホールディングスは株主優待制度を採用していないので株主優待券が存在しない。わりと都会型店舗が多い。価格帯もガストより高めに設定されている。ガストはすかいらーくホールディングスのファミレスで現時点では圧倒...

    続きを読む

    休眠預金等活用法で休眠預貯金がいつの間にか消滅没収される恐れあり

    休眠預貯金は10年以上にわたり取引がない預貯金。2018年1月に施行された休眠預金等活用法で、NPOなど民間団体の社会活動資金に活用できることになったらしい。取引とは主に預金の出入金を指すが、さらに、金融機関それぞれで通帳記入や残高照会などを含めることができる。預金者側としてはできれば出入金を、それが難しいなら通帳記帳処理を定期的に行いたいところ。とりわけ注意が必要なのは郵政民営化前に預けた郵便貯金である。...

    続きを読む

    事業を多角化する「ポートフォリオ経営」が求められる

    吉野家を運営する吉野家ホールディングスが赤字転落となった。現状株主優待は維持される見込みだが株主としては戦々恐々としている。ただでさえすかいらーくグループの株主優待改悪があるのではとびくついているのに。吉野家も事業を多角化するポートフォリオ経営を推し進めている。アークミールグループのステーキどんやフォルクスなど吉野家の株主優待券で利用できる店舗は吉野家だけではなく広がりを見せているがすかいらーくグ...

    続きを読む

    ネット証券の出金制限がうぜえ

    出金手数料は証券会社持ちなので少額出金だとコスト比率が上がるのは分かるが面倒なことこの上ない。源泉徴収所得税の還付金がわずかに口座に還ってきていたが1000円未満なので出金できないとのこと。MMFを購入するにも購入できる下限以下の金額なので買えない。そうだ、いったん入金してすぐさま出金すればいいのだな。入金手数料と出金手数料は証券会社持ちでダブル負担になるが仕方ないのだ。...

    続きを読む

    Tポイントを現金化した際の効率は85%と不良

    Tポイントを現金化するのにはいくつか条件がある。Tポイントは既にヤフー支配下に置かれているのでヤフーIDほか制約が多い。更にレートが85%と不良なのでわざわざ現金化するよりは何かしらのサービスに利用した方が賢いだろう。・ポイントが1,000ポイント以上たまっているYahoo! JAPAN IDが存在する・ジャパンネット銀行口座をYahoo!ウォレット受取口座情報に登録する・現金への交換レート : Tポイント 100ポイント ⇒ 85円尚、...

    続きを読む

    ソフトバンク初日終値は1282円と1500円を大きく下回る

    これは1500円回復は今後見込めなさそう。同業他社(ドコモ、KDDI)と比較しての適正価格は1000円前後とも言われるので今後も厳しい展開が予想される。証券会社につかまされた新規さん、残念。1500円のは当分塩漬け確定だろう。資金だけ回収してさっさと親会社に吸収とかやらかしそうではある。...

    続きを読む

    2018年現在のポートフォリオと2019年投資方針

    しばらく忙しくて投資を行っていなかったため日本円現預金保有比率が49.1%に上昇していた。これは株式市場不調により相対的に株式時価価額下落していることも大きく影響している。円ドルは相対的に円安傾向になりつつある。日本株式の保有比率を鑑みても2019年は2018年と同じくドル資産に投資するのが望ましいと判断した。日本株式の時価総額減少幅は著しい一方、投資信託および海外株式(主にアメリカ)の減少幅はさほどでもない...

    続きを読む

    ソフトバンク初値、売り出し価格を下回る

    ソフトバンクグループの通信子会社ソフトバンクが東京証券取引所の市場一部に株式を上場した。ソフトバンク株は、午前9時の取引開始直後に1463円で初値が付き、公開価格の1500円を下回った。その後は更に値を下げ、11時20分現在で1,363円で取引されている。配当は1株当たり37.5円で配当利回りは2.75%となっている。競合のNTTドコモ(9437)は4.38%、KDDI (9433)は3.76%であることを考慮すると現在の価格では割高感があ...

    続きを読む

    PLANTより株主総会招集通知来たが福井県とかムリゲー

    参加者はどれくらいなのか気になるところ。地方なので恐らくお土産ももらえるだろうがどう考えても赤字なのでムリゲー。それ以前に何の会社なのかもよく知らない。工場プラントを建設している会社かな?通知によると地域密着型のスーパーセンターらしい。直営ハンバーガーコーナーを作ったとか。...

    続きを読む

    松田産業より定型外郵便不在票が入っていたがどうやらカレンダーでがっかり

    去年は来てたのか記憶がない。しょぼいカレンダーなぞ不要なので配当でも増やしてくれ。わざわざ再配達を申し込む手間が惜しい。サイズ的に郵便ポストに入らなかったのだろう。ヤフオク見たら100円くらいで取引されてた。売り払うのもめんどくさいが仕方ない。カレンダーではなくてクオカードとか金券類にしてくれ。...

    続きを読む

    コンビニ商品サービス充実によって利用が減ったお店ランキング

    まさにコンビニエンスストア。コンビニで買えないものはほとんどなくなっている昨今。ハンバーガー、ドーナツ、コーヒーとそれぞれの専門店は苦境にあえいでいる。コンビニ商品サービス充実により利用が減ったお店ランキングがこちら。1位:マクドナルド2位:スターバックスコーヒー3位:ドトールコーヒー4位:ミスタードーナツ5位:ほっともっと業態ではカフェ、ファミレス、ファストフード、弁当チェーンに影響大のようだ。...

    続きを読む

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    132位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    73位
    アクセスランキングを見る>>