記事一覧

    コロナショックで金価格が急激に下落した理由

    金(きん)は有事の際に普遍的な価値保存で買われることが多いが2月~3月にかけてのいわゆるコロナショックでは金相場が大きく下落していた。その理由としては金は支払手段として万能ではないからとされている。要するに金は自分で保管しておくのはいいが支払い手段としては使いにくいということ。仮に国家が完全に崩壊して通貨が紙切れとなった場合金で食べ物や飲み物を買えるだろうか。金は眺めていればきれいなものだが世界崩壊...

    続きを読む

    投資なんてスマホゲーのガチャのようなもんだ、市場暴落の今

    新型コロナウイルス、コビド19、COVID-19によって多くの感染者、死者が発生し、株式市場を始め投資環境が乱高下する今を想う。投資とは所詮スマホゲーでのガチャのようなものだと。まあ今はスマホゲー自体はプレイしていないけれども。個人的に投資というのは余剰資金で行うもの。そしてその余剰資金は今後30年、更には一生涯現金として引き出す必要のないものだと考えている。そのまま墓場まで持っていくと。2003年頃から株を始め...

    続きを読む

    ヤマハ発動機も株主総会お土産配布2020年から終了へ

    会場が静岡なのでどっちにしても行けないのだが次々と廃止されて悲しいなあ。今年は新型コロナウイルス問題があるので株主総会には行かない方がいいだろう。わずかなお土産を求めて感染してはたまらない。株主総会招集通知と同時に、別封筒にて株主優待の申込書類も到着した。3年以上継続保有で100株なので2000ポイントの付与なり。施設利用割引については割愛するとして商品としては・浜松の蜜柑無添加果汁100%ジュース180ml×5本...

    続きを読む

    住友ゴム工業の株主総会お土産はクオカード1000円らしいが

    そもそも会場が神戸市なので関東圏在住者はムリゲー。ちょうど神戸に行く用事があって、そのついでにという絶妙な条件が合致しない限りペイできない。最近多くの企業でお土産取りやめが相次いでいるがお土産配布がない企業は間違いなく株主総会招集通知のトップページにその旨(お土産配布はありませんよ)が記載されている。何も明記されていない企業はお土産あり、とみて間違いなさそうだ。そして話は戻るが住友ゴム工業株式会社...

    続きを読む

    新型コロナウイルス(コビド19、コビッド19、COVID-19)のおかげで円安ドル高が進んでいる理由

    武漢から中国全土へ、そして日本全土へと広がったコビド19だがその影響で市場では円安ドル高が進んでいる。ドルに対してだけでなくユーロなどほかの通貨に対しても円安が進む。現状円の一人負け状態なのだがその理由について探った。やはり世界経済の中でも日本経済への深刻な打撃が予想されるからだろう。日本株式はコビド19騒動の中で大きく下落し続けている。世界の投資家の間でも日本政府の失策は深刻なものと捉えられており日...

    続きを読む

    2020年NISA投資枠では現時点で-4.16%となっている

    新型コロナウイルス関連で経済が低迷しているのでやむを得ないところ。もっとも120万円の枠はまだ半分以上残っているので消費するタイミングが重要だ。感覚的には日経平均は先日2月7日金曜日終値で23,827.98円と2万4000円を割っているがウイルス関連でまだ下がると見ている。東京オリンピックの時期までに終息していればいいのだがさてどうなることか。枠を使わない限り利益を生むことはできないがもっとも割安な段階で購入したい...

    続きを読む

    自由に生きるための必要な水準は金融資産1億円だそうで

    日経マネーの記事の提灯ブログなのでよろしく。最近日経マネーが金融資産1億円を貯めるために、といったテーマで記事を出している。推している模様。金融資産1億円以上で一応は億万長者のステータスを得るのだが身近な億万長者はほとんどがイメージしている億万長者な暮らしをしていない。例えばフェラーリに乗って毎日キャビアフォアグラを食べるとかは正直1億円では不可能だ。その10倍、10億円はないと無理だろう。別にフェラー...

    続きを読む

    三井製糖含め製糖関連の株価下落が著しい

    日本では砂糖需要激減で工場1個分の需要が消滅したとニュースで読んだがそれに起因して三井製糖の株価がさえない。ピークでは4500円ほどだったが現在は2200円と半分以下となっている。配当利回りは2.27%となる。株主優待は3000円相当の砂糖類だが毎年来てもそんなに消費しないのでヤフオク行き。重量物なので落札金額は1100円に留まった。送料は別途受領。落札手数料8.64%を引くとおおよそ1005円程度の価値となってしまう。利回...

    続きを読む

    マルハニチロの株主優待は3000円相当の商品だが

    自社グループ取扱商品3000円相当。カニ缶が人気のようだがカニは缶詰で食っても旨くない。やはり普通に姿のまま貪り食うのが一番。なので初めの頃はカニ缶だったが最近はリサーラソーセージにしている。中性脂肪が下がっているかは不明。というか下がっていない模様。食べてる間はいいだろうが、毎日食べるわけではない。優待品がなくなったら追加購入はしないので正直あまり意味がないかも。ソーセージ自体は悪くはない、というか...

    続きを読む

    SBI証券でTポイントを消費してロンダリング投資

    SBI証券はいつの間にかソフトバンクグループより独立していたがなんだかんだでYahoo!やらソフトバンクグループとの結びつきが強い。そんなわけでTポイント運営の主体となりつつあるヤフーでたまるTポイントをSBI証券で投資信託購入に使用することが出来るのだ。そもそもTポイントはTSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブが保有していたブランドなのだがTSUTAYA自体の衰退が著しいためイメージとしてTポイント=ヤフ...

    続きを読む

    2019年の大納会は12月30日月曜日だったんで

    いよいよ明日で2019年の株式市場も終了となる。既に2020年NISA枠での注文は可能となっているため、大納会ご祝儀としてキャリアデザインセンターを購入予定。正直なところ、休場中に何が起きるか分からないので大納会の買いは避けた方が良さげな気もするのだがどうだろうか。2020年は引き続きアメリカ市場を中心にする予定。2019年NISA枠はなんとか+10%で終了できる見込み。(含み益を含む)1年間でプラス10%はかなりいい数字では...

    続きを読む

    寄り付きの日経平均は反発、年初来高値を更新した模様

    保有銘柄が上昇するのはありがたいが、2020年NISAが買いづらくなるのは厄介。アメリカ市場も上昇しているし、しばらくは購入様子見となるか。実際のところ、日本株で買いたい銘柄は既にほとんどなくなっている状況。...

    続きを読む

    家計における負債率の計算方法とその推移

    一般企業においての計算式は以下の通り。負債比率(%) = 負債 ÷ 自己資本 × 100これを家計に置き換えると負債比率(%) = 負債(各種借金) ÷ 金融資産(預貯金、株式ほか) × 100となる。いや、むしろ不動産や償却資産を含めての数値か。負債比率(%) = 負債(各種借金) ÷ 資産(預貯金、株式、不動産、自動車、償却資産など) × 1002018年最新データでは58.9%であった。このデータを考慮すると一般的な家庭において借...

    続きを読む

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    106位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    65位
    アクセスランキングを見る>>