記事一覧

    俺ガイル完、おまえの人生を歪める権利を俺にくれ

    完全にプロポーズなんだがよく言った八幡。おまえの人生をくれ、ではなく少し歪めるだけなのが独特な言い回しだが八幡らしいのだった。既にお互いの人生は既に随分歪んだわけだがそれはいい方向への歪みなのは間違いない。それは歪みではなくガイドラインなのだろう。人の人生を歪める以上対価はきちんと払う。時間とか将来とか人生とかお金よりも遥かに大事な対価を払うとの決意。お前の人生に関わらせてくれ、と来たコレ。あなた...

    続きを読む

    やはり俺の青春ラブコメは間違っている完、フラグを叩き折って終幕へ

    ラブコメである以上ルート外ヒロインのフラグは叩き折らなければならないのがラブコメ主人公の宿命。まあそうだろうなとは思っていたが雪乃ルート確定。結衣、いろはすはお疲れ様。フラグが折れるのは見ていてつらいのだがラブコメである以上やむを得ない。まあラブコメでも最後まで折れずに終わったのもあるけど。...

    続きを読む

    イエスタデイをうたって、ハルちゃんが幸せになって良かった

    アニメなんだから、ドラマなんだから回り道するのは当然だし、しないとストーリーが成立しないけど正直ハルちゃんは振られて終わると確信してた。そう、トゥルーティアーズの乃愛ちゃんのように。結局のところ、幼馴染(大学の同級生)に行っちゃうと。なので予想を裏切られたのだがとにかくハルちゃんが幸せになって良かったと実感しかない。ロウくんが大学に合格したのか不明だが一人暮らしし始めたから受かったのかな。ロウくん...

    続きを読む

    かぐや様第二期最終話、石上君の過去と大友京子と荻野コウ

    ラストはかなりシリアス展開を持ってきたかぐや様第二期最終話。クラスで話しかけてくれた大友京子という女子生徒の彼氏である荻野コウががっつり浮気のクソ野郎であることを知った石上君は揉めた末に荻野コウを殴ってしまう。普段の評価から荻野コウに正義あり、石上君は大友京子のストーカーという世論を誘導され反省文モを書けず出席停止のままなぜか高校進学を許された石上君。そしてある時生徒会が事実を突き止め部屋で会長に...

    続きを読む

    グレイニプル衝撃の過去と吉岡千尋て誰よ?

    12話まで放送されたグレイニプル。最後に吉岡千尋がエレナさんに電話して終わったが吉岡千尋て誰よ?と思った。ググッたところ、ヘルメット少女だと判明したが彼女がなぜエレナさんと知り合いなのか?12話では秀一の過去の仲間たちのことが判明。ほのかさんと愛子さんは既に亡くなり、ソウタなる金髪ツンツン男がほのかさんの亡霊のような白いスタンドを駆使して飛行船墜落現場を保護している。エレナと愛子の恋人だった男はチーム...

    続きを読む

    イエスタデイをうたってのハルちゃんがトゥルーディアーズのノエちゃんとカブる

    どちらも幼馴染(昔からの女友達)がいる中で挑戦して敗れるという役回り。 明るくて、でも健気で。最終話まで結局決着付かないのは物語的にやむを得ないのだろうけど。トゥルーディアーズはシンイチロウやアイちゃんを含めての群像劇だとされていたがイエスタデイをうたってもやはり群像劇だろう。結ばれるのは1組のみ。ハルちゃんも弟くんも選ばれないのは分かっていた。選ばれない者がいるのは仕方ないし、敗者同士でくっつく...

    続きを読む

    イエスタデイをうたってのハルちゃんがトゥルーディアーズのノエちゃんとカブる

    どちらも幼馴染(昔からの女友達)がいる中で挑戦して敗れるという役回り。 明るくて、でも健気で。最終話まで結局決着付かないのは物語的にやむを得ないのだろうけど。トゥルーディアーズはシンイチロウやアイちゃんを含めての群像劇だとされていたがイエスタデイをうたってもやはり群像劇だろう。結ばれるのは1組のみ。ハルちゃんも弟くんも選ばれないのは分かっていた。選ばれない者がいるのは仕方ないし、敗者同士でくっつく...

    続きを読む

    レールガンの黒子たんが狂おしいほど好きになっているわけで

    お姉さま〜て猫なで声で美琴にすり寄っていく時とジャッジメントとしてききりと活躍する姿のギャップがギャップ萌えしかない。3期の13話では始めに黒子のモノローグがあったが黒子が美琴を御坂美琴と呼ぶのは新鮮味がある。現状はメンタルアウトによって記憶操作されていて御坂美琴が友人であることを忘れているのだが御坂美琴に微笑みかけられて頬を赤らめるのもかわいい。なんか枕草子みたいな表現になってきた。イトヲカシ、イ...

    続きを読む

    イエスタデイをうたって、晴ちゃんの空気感が好き

    ぱっと見明るくて元気な女の子のようで底知れない影を纏うというか。ガツガツ来るようで意外に引いたところとか。カースケがAIRのソラを思い出してしまう。今後泣ける展開になりそうな予感がプンプンするのだった。オープニングがなくてモノローグが多い。ナマゴラスとヒトデランの前で待ちぼうけの晴ちゃん。きっと会っても何も聞かないんだろうなと感じた。一晩寝ずに看病しちゃうリクオだからこそ好きになったんだろうな。過去...

    続きを読む

    新サクラ大戦ジアニメーション、悪くはないが隊長は大神さんだよなあ

    今回の隊長(主人公男ポジション)はなんかクールすぎて隙が感じられないのが残念。親しみが湧かないというのがファーストインプレッション。仕事中にうっかり体が動いてのぞきをしてしまうような間抜け要素が欲しい。そういった意味では大神さんが最強だと思う。緊張と緩和をまさに体現した伝説の隊長。たぶん今後間抜け要素を出してくれるに違いない。メインヒロインポジションはさくらさん。真宮寺さくらさんとは苗字が異なるの...

    続きを読む

    久しぶりにゲゲゲの鬼太郎最終回を見たらドラゴンボールみたいになってた

    途中は見てないからわからんがぬらりひょんが人間対妖怪の戦争を引き起こしたらしい。最後は鬼太郎がみんなの元気みたいなパワーを集めて元気玉みたいなのを打って目玉のビックベアード的ボスを倒した。ぬらりひょんは自爆で果てるという後味の悪さ。マナは鬼太郎に全ての記憶をあげたため、鬼太郎たちのことを忘れてしまうバッドエンドかと思いきや最後で思い出した?という余韻を残しつつ終了。ぬらりひょんを想う朱の盆がかわい...

    続きを読む

    ちはやふる3、すみれちゃん窓から塩辛瓶投げんなでもよく言った

    塩辛瓶+中身で500gくらいか、3階から頭に直撃したら死者が出るわ。超絶イケメンはチョコもらいすぎて塩辛が食いたくなるんだな、勉強になるわ。バレンタイン爆発しろ。それはともかくすみれちゃんはよく言った。叶わない恋だと知っていても想いは伝わるものだ。そして父に全て食われたチョコワッフルとココアマシュマロとブラックココアサブレ。...

    続きを読む

    虚構推理第4話、巫女がはかしてちゃいけないでしょ?のはかってなんぞ?

    と思ったが破瓜(はか)だった。巫女は純血、処女が求められる。破瓜は当然ながらそういう意味。少女の思春期の頃の意味ではなく処女膜が破れること、の方の意味。処女ではないということ。巫女なのに処女じゃないとダメでしょと。なのでアバンパートで元彼女さんはそうツッコんだわけだな。破瓜という言葉があまりイメージしないものなので音声ではかと聞いても意味が分からなかった。ちなみに彼女は妖怪たちの巫女というポジショ...

    続きを読む

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    82位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    51位
    アクセスランキングを見る>>