記事一覧

    テレホンカード買取業者はあるのか

    身辺整理しているうちに発見されたテレホンカード。
    公衆電話もすっかり見なくなった現在において
    テレホンカードを買い取ってくれる業者はあるのだろうか。
    しかも500円分。
    NTTで電話料金と相殺してくれるといいのだが
    よく考えたらうちはKDDIだった。

    偽造テレホンカードなんていうモノも流行ったりしたが
    今は偽造B-CASカードが流行っているらしい。
    既存のB-CASカードと交換するだけで
    WOWOWやスターチャンネル、スカパーといった有料スクランブル放送が
    タダで視聴できるようになるとか。

    そもそもうちは有料放送を見ていないので全く興味がない。
    NHK受信料すら払っていない。
    未払いではなく未契約。
    意義の不明な自称国営放送に払う金はない。
    まあNHKニュースと紅白くらいは見せてもらっているけどね。

    電気やガス、水道は支払いが滞ると当然ストップされるが
    NHKは未契約ですら放送が滞ることはない。
    有料なら払っていない世帯にはちゃんとペナルティを課すべきだ。
    でないと不公平感が出てしまう。

    まあNHKが「受信契約しない人は放送辞めますよー」とアナウンスしたら
    国民の半数以上が「どうぞどうぞ」で契約解除で
    NHKアボーンは確定だろう。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    13位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    10位
    アクセスランキングを見る>>