記事一覧

    雇用保険の失業給付金の扱い

    雇用保険の失業給付金は所得税の対象にはならず、確定申告の際には
    失業給付金に関する届け出や書類等の提出は必要ない。

    年の途中で退職されて年末調整を行っていない場合や
    年末調整をされていても、その前に失業期間があって
    その期間の社会保険料などを、
    年末調整に含めていない方は確定申告の必要がある。
    厳密に言うと還付申告であるが。

    失業期間があれば
    通常は所得が大幅に下がっているために
    既に支払った所得税から還付(返金)されたり、
    翌年に支払う健康保険料や
    住民税などを下げることができるだろう。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    26位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    16位
    アクセスランキングを見る>>