記事一覧

    レグパラ、レミッチ、シロスタゾールにアムロジピン

    これらの共通点はなんぞや_?
    答えは代謝酵素が共通していること

    肝臓にあるCYP3A4で代謝されるとのこと。
    グレープフルーツジュースで阻害されるあの酵素である。
    グレープフルーツジュースは結構飲むが特に問題となったことはない。

    レミッチ、レグパラ、シロスタゾール、更にアミティーザを同時点で飲んだら
    急激な吐き気、嘔吐に見舞われたことがある。
    正直どれが原因なのか分からず仕舞いだが
    代謝酵素の拮抗でいずれかの薬物濃度が上昇したのかもしれない。

    レミッチ、アミティーザはおいしそうなソフトカプセルだが
    一緒に飲むのは辞めようと思った。

    レグパラは単独でも嘔吐、吐き気がひどい。
    PTH上がるのは困るので飲まざるを得ないが
    吐き気止めが欠かせない。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    114位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    69位
    アクセスランキングを見る>>