記事一覧

    バーニャカウダ

    バーニャ・カウダ(ピエモンテ語:Bagna càuda)はイタリア・ピエモンテ州を代表する冬の野菜料理である。ピエモンテ語で「バーニャ」は「ソース」、「カウダ」は「熱い」を意味する[1]。

    テーブルの上でアンチョビ、ニンニク、オリーブ・オイルを混ぜ合わせたディップソース[* 1]を温め、ジャガイモ・カブ・セロリ・カリフラワーなどの野菜[* 2]を浸して食べる[1]フォンデュに類似した料理である。

    食べたことないがキューピーの株主優待でバーニャカウダソースが付いてきたので
    今度やってみようと思う。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    163位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    92位
    アクセスランキングを見る>>