記事一覧

    <キウイ>木枯らす「かいよう病」が急拡大 産地・愛媛など

    キウイはあまり好きじゃないがダノンフルーツヨーグルトにちょっと入ってるくらいなら
    食べるかな。国内で作られているのは初めて知った。

    キウイの木を枯らす「キウイフルーツかいよう病」が、今月に入り急拡大している。全国一の産地である愛媛県のほか、岡山、福岡、佐賀の各県でも相次いで確認された。病原菌の感染が原因だが、感染ルートは特定できておらず、更なる被害拡大の恐れがある。愛媛県だけで被害額は4000万円以上になる見通し。国は植え替え経費などの支援に乗り出す方針で、29日には各都道府県の担当者を集めて緊急の対策会議を開く。

    愛媛県は発病時期などから、4~5月ごろに行われる授粉で使われた花粉が有力な感染源とみて調査している。国内のキウイ生産では、主にニュージーランドなどからの輸入花粉が使われており、各農家から購入先などを聞いている。また農機具や人の出入りを介した感染拡大の可能性についても調べている。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    73位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    45位
    アクセスランキングを見る>>