記事一覧

    軍師官兵衛、村重の苦悩

    荒木村重こと、道薫の苦悩がよく描けていた良回であった。
    荒木村重は織田信長に謀反を起こし、官兵衛を幽閉した人物。
    謀反に失敗し妻子を置いて逃亡、妻は処刑された。
    その後道糞と名乗り、千利休に師事していたところを
    秀吉に見つかり、御伽衆に加えられる。
    逃亡から数年、決して死ぬことができなかった。
    ここからはフィクションだろうが逃げ延びた息子と再会し
    絵師を志した息子に筆を贈った。
    官兵衛の友人であり幽閉した仇でもある荒木村重がよく描けていた。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    127位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    71位
    アクセスランキングを見る>>