記事一覧

    ダイエー優待機能付きイオンゴールドカードのお知らせ

    ダイエーの株式はイオンに吸収されたため5月31日で廃止となる。
    そんなダイエー株主のところにダイエーから特別イオンゴールドカードのお知らせが届いた。
    通常のイオンゴールドカードの機能(イオンラウンジやエアポートラウンジサービス、
    お客様感謝デーでの割引、保険など)に加えて
    ダイエーでの買い物の際にその場で3%オフになるというもの。
    割引適用にはイオンカードでの支払いが必要となる。
    期間中の入会でダイエー商品券1000円と最大3000WAONがもらえる。

    イオンゴールドカードを希望しない株主にはクレジット機能のないダイエー優待カードが
    送られる。これも買い物代金3%オフでイオンカードでの支払いでなくても適用される。

    イオンの株主にはオーナーズカードがあるのでイオンゴールドカードの持つ機能は
    ほぼカバーできている。JCBザクラスほか他社ゴールドカード以上のカードを保有していれば
    エアポートラウンジなどの機能もカバーできる。
    更には通常のイオンカードを持っているのでWAONクレジットカードチャージもカバーできている。
    ということで現状では私にとって保有するメリットはないのだが
    年会費永年無料でありクレジットカードマニアとしては見逃せない。
    おまけであるが1000円商品券と3000WAONも。
    デメリットとして現在のイオンカードとの切り替えが面倒なところ。
    オートチャージも再設定する必要があるし、既存カード内のWAONを使い切ったりも必要だ。

    ダメ元で既存イオンカードからの切り替えできないか聞いてみるが
    券種もマスターとVISAで違うし、新規発行のみと書いてるのでだめだろう。

    従来のダイエー株主優待カードは支払い方法も他社カードでOKだし
    その場で5パーセントオフだしでなんて便利なんだと痛感した。
    それが受けられるのも5月31日まで。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    143位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    84位
    アクセスランキングを見る>>