記事一覧

    『真田丸』石田三成役に山本耕史、大谷吉継役に片岡愛之助

    話題の俳優起用もいいけどやはり大河ドラマには迫力がある大御所が必要だ。
    北大路欣也は出るだけでそのドラマに重みが出る俳優と言える。
    昔、テレビ東京でやっていた「国盗り物語」での斎藤道三役がすごかった。
    あまり興味なかった斎藤道三が好きになった。
    現在放送している花燃ゆでも長州藩藩主の毛利敬親を演じている。
    セリフの多くが「そうせい」とちょっと扱い悪いのではと思うが
    たとえセリフが少なくとも存在感が圧倒的だ。

    同じドラマに出ていた明智光秀役の渡部篤郎もいい演技をしていた。

    2005年の正月にやっていた長編ドラマだが今見ても色あせないと思う。
    サイトは
    http://www.tv-tokyo.co.jp/kunitori/index.html

    とにかく流行に乗っただけのうすっぺらい俳優を起用することで
    ドラマの重みが落ちるのだけは避けてもらいたい。
    尚山本耕史、片岡愛之助がうすっぺらいとは言ってはいない。
    二人も経験豊富なすごい役者だと思う。
    時事ネタに乗るだけの起用は印象が良くないと思う。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    178位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    94位
    アクセスランキングを見る>>