記事一覧

    「花燃ゆ」全50回平均12・0%…「平清盛」と並ぶ歴代ワーストタイ

    さすがに主人公が無名すぎた。
    篤姫のヒットを受けて1年ごとに女性主人公を登用しているが
    やめたほうがいいのではないか。

    歴史上女性が主役となった事実はほとんどなく過去とかぶらないように女性主人公を
    あてがうにはどうしてもマイナーキャラにせざるを得ない。
    大河ドラマを見る層はやはり歴史好きが中心であり、特に戦国時代が人気があることから
    やはり男性主人公がしっくりくる。
    今回も無理やり女性主人公が歴史上の男性人物に接触したり、歴史上の史実に関与したりしていたが
    あまりにもフィクションすぎてどうかと思う。

    井上真央はかわいいし、演技もしっかりしていたが普段は野良仕事とか普通の地味な暮らしをしつつ
    突如歴史上の人物に絡みに行くのは見ていて違和感しかない。
    今回であれば楫取や久坂などを主人公として、それを支える女性として文(美和)を登場させるのが妥当である。

    もちろん視聴者の嗜好は多様化し、テレビドラマ自体が視聴率を取れなくなっているのは事実なので
    過去作と比較されるのは酷ではあるが大河ドラマという性質上やむを得ないところで
    今後の制作方針がどうなるか見ものである。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    178位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    94位
    アクセスランキングを見る>>