記事一覧

    1月は住宅ローン繰り上げ返済促進の月なり

    なぜかというと12月時点でのローン残高によって住宅ローン減税額が決定する。
    厳密にいうと12月初めの値で銀行は書類を送ってくる。
    その書類に書かれている額をもとに減税額が決定されるので
    書類にはなるべく多くの残高が載るのが望ましい。

    当然ながらローンの金利払いは少ないに越したことないので
    書類が届いてすぐにローン繰り上げ返済を行った方が
    総支払額は減ることになる。

    ということで12月の年末残高報告書到着直後から
    1月にかけてがもっとも住宅ローンを繰り上げ返済すべき時期となる。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    14位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    12位
    アクセスランキングを見る>>