記事一覧

    ビューゴールドラウンジはビューゴールドプラスカードが必要

    2015年12月21日にビューゴールドラウンジがオープンした。
    新幹線利用者のためのラウンジサービスだ。
    ビューゴールプラスカードが必要で年会費はゴールドカードらしく10800円。

    詳しい条件は下の通り。

    「ビューゴールドプラスカード」をお持ちの方で、
    当日発の「新幹線グリーン券・特急グリーン券」
    または「ラウンジ利用券」をお持ちの方。および、その同伴の方。
    もしくは、当日東京駅発の「グランクラス」をご利用になる方。および、その同伴の方。
    (ご利用日当日、ラウンジ受付にてご利用条件に記載しているものをご提示、お支払いください。)

    うざいのは出発の90分前からという時間規制があること。
    利用時間が午前8時から午後6時と朝遅いのもねえ。
    詳しくは下の通り。

    当日ご乗車になる新幹線・特急列車の出発予定時刻の90分前から、
    「ラウンジ利用券」をご利用の方はラウンジ入室から90分以内でご利用いただけます。

    まあそもそも新幹線なので90分も前から待機するなら早い発着の便に替えるわ。
    ラウンジが改札口の外側なのも痛い。
    東京駅から乗車するならいいが、普通は沿線駅から東京駅に移動することが多いので
    わざわざラウンジのために改札を出なければならない。
    大丸で弁当買うのと同じく、新幹線乗車券があれば有人改札を通ることができるが
    そこまでするほどのメリットは薄い。

    飛行機のようにセキュリティチェックに時間がかかり早めに空港に到着しなければならないわけでもなく
    改札の外であることも利用メリットは乏しいと感じる。

    クレオタとしては1回くらいは入場してみたいがそれならグランクラスの切符を買えばいいので
    わざわざビューカードプラスカードを保有する必要はないだろう。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    99位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    61位
    アクセスランキングを見る>>