記事一覧

    パタンという焼きそば

    孤独のグルメシーズン3、横浜市日の出町の第一亭のメニュー。
    もともと賄い料理だったらしいがいつのまにか常連の間で広まった。
    にんにくしか入っていない焼きそば。
    にんにくを包丁でつぶす時のパターンという音からパタンと名付けられた。
    中華麺にニンニク入れて塩コショウといったところだと思うので
    自宅でも簡単に作れそうだ。
    そのまま食べるもよし、中華スープにくぐらせてつけ麺的に食べるのもよし。
    にんにくの量はすごいようで明後日まで匂いが残るそうだが
    まかないなのにそんなの出してていいのか、と思った。
    店内にんにくくさいから口臭も分からないのかな。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    45位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    30位
    アクセスランキングを見る>>