記事一覧

    ほっかがいつの間にか高級魚扱いになってた

    居酒屋で大皿つまみの定番、ほっかの塩焼き。
    安くてでかくてコストパフォーマンスがいいほっけだが
    いつの間にか高級魚になっていたようだ。

    原因はいろいろあるようだが野生のトドが増えて
    そのえさとなるほっけが食べられてしまい漁獲高が落ちているのが主なようだ。

    高くて売れないのでメニューから消えてしまった居酒屋も多いという。

    マルエツではほっけがメインの弁当が売られていた。
    サバより格上、厚切り鮭と同価格のポジションになっていた。

    我々の世代ではほっけは大衆魚であまり価値のないものと判断しているが
    若い世代ではそもそも知らない人が増えそうである。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    23位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    18位
    アクセスランキングを見る>>