記事一覧

    自動車購入時に支払う費用で車両費に含められないリサイクル料金

    自動車を買う場合、新車購入時に販売店にリサイクル料金を支払うことになる。
    実際に車を廃車処分するまでの期間は、将来の費用を預託している状態、
    いわば前払い費用的な性格で、実際に処分時点でリサイクル料金が費用と認識される。

    1.シュレッダーダスト料金(車体の破砕くずなどの処分費用)
    2.エアバック類料金
    3.フロン類料金
    4.情報管理料金(130円)
    5.資金管理料金(380円または480円)

    1~4は預託金となるのでその場では損金処理できない。
    資産として計上し、車を手放すときや廃車時に処理する。
    5については費用なので損金として扱える。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    48位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    28位
    アクセスランキングを見る>>