記事一覧

    ロート製薬の兼業OKな本音は?

    兼業というのは不動産賃貸業や太陽光発電業みたいなものではなく、
    普通に別の会社でバイトとかするものを含めるようだ。

    ロート製薬としては本業ではこれ以上給料上がらないから兼業していいよって
    いうのが本音ではなかろうか。

    建前上はキャリアアップにつなげるとか美辞麗句を並べてはいるが
    将来的なリストラへの布石だったりして。

    サラリーマンであっても経営者的な思想やテクニックを学ぶのは大切だと思う。
    青色申告やったりすると経済的なメリットも大きい。

    アフィリエイトみたいな副業は既にやってるサラリーマンも多いと思うが
    休日に別の会社でバイトまでしたがる人間はどれほどいるだろうか。
    ちなみに私ならばたとえバイトOKになっても、やらないわ。
    自宅で事業なら自分のためになるがただ金のためにバイトはないわー。

    ロート製薬の事例でも実際にどれくらいの人が兼業を始めるのか興味がある。
    大企業でそれなりにもらっている人間が休日を犠牲にするとは思えない。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    124位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    71位
    アクセスランキングを見る>>