記事一覧

    流通大手2社、GMS事業で相変わらず苦戦

    ユニクロやトイザらスといった専門店が勢いを増す一方、
    アマゾンなどの通販でもあらゆるものが購入できる。
    GMS業態は衰退の一途を辿るしかないだろう。

    イオンでも毎月イオンカード会員に食品以外の商品の10%割引券を配布しているが
    それでも売り上げは上向いていかないようだ。

    各社ともの自社販売エリアを縮小し、ユニクロやトイザらスのような専門店を
    誘致してテナント料を稼ぐ方向にせざるを得ない。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    99位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    61位
    アクセスランキングを見る>>