記事一覧

    償却資産税の申告対象になるもの、ならないもの

    地方税法において、固定資産税(償却資産)の「少額資産」にあたり、
    固定資産税(償却資産)の申告の必要がないのは次の資産となる。

    ①10万円未満の資産のうち、法人税法施行令第133条又は所得税法施行令第138条の
    規定により一時に損金算入する資産

    ②20万円未満の資産のうち、法人税法施行令第133条の2第1項又は
    所得税法施行令第139条第1項の規定により3年で均等償却する資産

    10万未満のものは一括損金算入処理する、20万未満のものは3年均等償却する
    ことで償却資産税の申告対象ではなくなる。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    48位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    28位
    アクセスランキングを見る>>