記事一覧

    ケンタッキーフライドチキンのオリジナルチキンの塩分量は

    食べた後やばいほどのどが渇くケンタッキーフライドチキンのオリジナルチキン。
    気になる塩分量はどれくらいなのだろうか。

    平均可食部重量は87gで塩分量は1.7gとされている。
    当然ウイングは軽くてサイは重いはずなので
    サイとかドラムとかデカい部位であれば塩分量は2gを超えてくるのは間違いない。

    生理食塩水の塩分濃度は0.9%なので100mlの水に対して0.9g
    100:0.9=X:2
    X=222ml

    オリジナルチキン1本に対して222mlは水を摂取しなければならない計算だ。
    もっともチキン自体にも多少は水分が含まれている。
    オリジナルチキン2本食ったあとは500mlペットボトル1本程度の水分を欲することが
    多いので妥当な線だろう。

    他にのどが渇く食事といえば旅館の夕ご飯。和食中心で品数も多いので
    食事全体で恐らく10gは超えていると予想される。

    体内の塩分濃度が高いまま過ごすのは人間、というか哺乳類全体にとっても
    地獄なので無理せずに水分を摂取したい。

    透析で体重増を気にするなら第一に考えるべきは食事からの塩分量である。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    133位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    77位
    アクセスランキングを見る>>