記事一覧

    配偶者控除年収150万まで拡大の見込み

    現在の配偶者控除は年収103万までだが
    パート勤務で働きやすくするために
    年収150万まで拡大する見込み。
    国会承認の後、2017年確定申告から適用される予定。

    ただし社会保険扶養は現状のまま130万であり、
    大規模企業では106万に下がっているので
    結局はこれらの壁を優先させることが
    多そうな予感。

    社会保険はただ手取りが減るだけではなく
    将来の年金額アップにつながるので
    できれば150万程度までは働く方がいい。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    73位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    45位
    アクセスランキングを見る>>