記事一覧

    グーグルからの口座確認テストデポジットの仕訳はどうすればいいか

    ぐぐったところところどうやら不課税取引となるようだ。

    というのも取引は日本のグーグル株式会社と行っているわけではなく
    アイルランドのグーグルと行っていることになるため。
    国外事業者との取引のため不課税扱いとなるようだ。

    テストデポジットについては返還不要であり本業の売り上げではないので雑収入勘定が妥当。

    普通預金10円/雑収入10円 摘要:口座確認テストデポジット(返金不要) 不課税(対象外売り上げ)

    ↑のような感じ。

    毎月のアドセンス売り上げについては雑収入とするか売り上げとするかは
    各自の判断次第。

    普通預金8000円/売り上げ8000円 不課税(対象外売り上げ)

    ↑のような感じ。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    14位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    11位
    アクセスランキングを見る>>