記事一覧

    キレートレモンスパークリングとオリジナルキレートレモンの違い

    オリジナルキレートレモンといえば瓶に入った憎いあいつ。
    強力なレモン感&炭酸でごくごく行けちゃう。
    ただし弱点として量が少ないかつ高いという。
    あとゴミ捨ての時に重くて邪魔www

    キレートレモンスパークリングはさすがにオリジナルほどではないが
    かなり近いレモン&炭酸になってきたようだ。
    新ボトルになって果汁量も10%から15%にUPしたようだ。
    ただし容量が410mlに減っている。
    ペットボトルなので捨てるのは楽。

    カフェインが入ったエナジーショットというのもあったが
    不人気でソッコーで消滅したようだ。

    希望としてはオリジナルキレートレモンを大容量ボトルで発売してほしいもんだ。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    106位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    65位
    アクセスランキングを見る>>